目指せすっぴん美人 宇宙整形プロジェクト

肌荒れには『心質改善』!“私”を生きるとキレイになる。容姿にコンプレックスのある私が、宇宙の法則による『宇宙整形』を証明するための実験ブログです☆

経過報告(再)~50日目~

50日目です。経過報告の日になるたびに、あぁもう大阪に来てからこれだけ経つんだなあ~と実感します。(笑)

前回から10日、服用している薬がビブラマイシンからロキシマインに変わり、今のところ吐いていないのでひと安心。やっぱりビブラマイシンが原因だったのでしょうか…

 デュアック配合ゲルを使い続けて約20日間となりました。顔は相変わらず痒いけど、炎症もだいぶ落ち着いてきましたし、色味も薄くなってきた気がします。気のせいじゃないことを祈りながら、今回の経過報告いってみたいと思います。

 

 

~前回(40日目)~

f:id:omusubimaico:20160714233238j:plain

 

~50日目~

f:id:omusubimaico:20160724233803j:plain

 

 

~フェイスライン(前回)~

f:id:omusubimaico:20160714233242j:plain

 

~フェイスライン(50日後)~

f:id:omusubimaico:20160724233806j:plain

 

やっぱり、やっぱり気のせいじゃないですよね!?!?

色すこし薄くなってますよね!?!?

 

ここ20日間、デュアック配合ゲルを使用してみての感想ですが…

 

やるじゃん!デュアック配合ゲル!!!!

 

って感じです。(笑)

前回(40日目)のとき、いくつか新しいニキビができたり、炎症を起こしたりしてしまって正直がっかりしてました。このまま悪化していって、また続けられなかったらどうしよ~なんて、心も若干折れかかっていたのですが、どうやら本当に随伴症状だったようです。まだたったの10日だし…とぐっと堪え、毎日塗り続けていたら、すっかり治まりました。大きなニキビのところはまだもうちょっと時間かかりそうです。

最初のうちは乾燥も気にして、夜も化粧水と乳液をつけてから薬を塗っていましたが、季節のおかげもあってかほとんど気にならなかったので、ここ10日は夜マルティナのクレンジングミルクで洗顔後、直接デュアック配合ゲルをつけて、化粧水と乳液はつけていません。

もともとマルティナが「夜はクレンジングミルクだけ」っていう公式の使用方法なので個人的にはすごく楽ちんです。

実際デュアック配合ゲルも、「洗顔後に使用」と公式では勧められているのですが、直接肌に塗ると刺激が強かったり、乾燥が気になったりという人がいるようなので、使っている人は自分の肌とよく相談をしてくださいね。私はもともと油性肌で夏場はむしろベタつきすぎちゃうので、逆にちょうどよかったのかもしれません。

 

それと、この10日でもうひとつ地味に始めてみたことがあります。それは、朝に相澤皮フ科の薬用エストラナイトクリームを炎症部分に薄く塗ってみていました。

 

HINアクネスラボ 薬用エストラナイトクリーム

HINアクネスラボ 薬用エストラナイトクリーム

 

 つるはし皮膚科を見つける前に、応急処置として買ったやつの残りがまだあったので、試しに朝塗ってみたら結構いい感じだったのです。

薬用エストラクリームについての記事はこちら

 

相澤皮フ科の緑軟膏と成分がほぼ一緒ですが、緑軟膏はもう色が色なのでとても朝にはつけられません。

f:id:omusubimaico:20151112231928j:plain

でも、このエストラナイトクリームなら同じ成分でもクリーム化されて色も白っぽいですし、薄くつければ全然目立ちません。軟膏と違ってよく伸びるので、つけやすいです。あとは「ナイトクリーム」なのに朝に使用するという罪悪感に打ち勝てれば問題なしです。

 

 

朝はエストラナイトクリーム、夜はデュアック配合ゲルで完全武装!憎きニキビ菌を撲滅すべく闘っていきたいと思います!