目指せすっぴん美人 宇宙整形プロジェクト

肌荒れには『心質改善』!“私”を生きるとキレイになる。容姿にコンプレックスのある私が、宇宙の法則による『宇宙整形』を証明するための実験ブログです☆

松尾つるはしクリニックに行ってきました

どんなに食生活を改善させても、どんなにストレスを発散させても、今あるニキビがある限り思うように綺麗になってはいきません。これからできるニキビを予防することはできても、今あるニキビまで治すことはできません。ニキビが潰れては同じ箇所にできての繰り返しなので、やはりまずはこの炎症ニキビ達を抑えることを最優先にしようと考えました。

 というわけで、前回の経過報告後、早速皮膚科に行ってきました。

大阪にある皮膚科をとにかく調べて、口コミサイトを漁り、気になる皮膚科をいくつかメモしておいていました。でも、そのうち2箇所は先生がおじいちゃんで既に閉院していていまして…残念…

一番気になっていたのは「振り子診療」なる珍しい診療方法をやっていた山本皮膚科さん。すごく人気だったらしいので、閉院となって路頭に迷った患者さんが大勢いたみたいでした。それにしても「振り子診療」とは…いったいどんな方法なのか想像がつかない…行ってみたかったなあ。

色々調べていたら、移転したとか、分院があるとか…いろいろと噂は見つけたのですが、どうやら最終的には閉院しているという結末に辿りついてしまいました。もし山本皮膚科さんについて何か情報知っている人がいたら、教えてください…(笑)

 

さて、そんな中今回私が行ってきたのは松尾つるはしクリニックという皮膚科です。これ!といった決め手があったわけではないのですが、口コミサイトでの評判がそこそこ良く、受付スタッフさんなどの愛想も良いと書いてあったので。(私的には結構重要。)

 

大阪は近鉄・JR「鶴橋駅」から徒歩3分。大阪市営地下鉄 千日前線「鶴橋駅」1番出口から徒歩30秒の場所にあります。

ちなみに鶴橋駅は焼肉の聖地らしく、電車を降りると駅のホームから焼肉の匂いが漂います。空腹で行くと気づいたらお肉焼いてる!なんてことがあるかもしれないので、気をつけてくださいね。ちなみに私は危なかったです。

 

千日前線で向かったので、出口の階段を上ったらすぐに見つかりました。

f:id:omusubimaico:20160706223433j:plain

f:id:omusubimaico:20160706223443j:plain

綺麗な院内で、待合スペースもわりと広かったです。

受付のお姉さんに「今だいたい1時間くらいの待ち時間です」と言われましたが、相澤皮フ科の待ち時間を考えれば1時間なんて短い方なので、問題なしです。

初診なので、カルテを書いて提出すると今度は「これからだと1時間半以上かかります。順番に近づいたら電話しますか?」と 言われました。

カルテを書いているものの数分で何があったのかというくらい待ち時間が延びましたが、親切に電話してくれるというので了承しました。

ちなみに院内にはキッズスペースがあったり

f:id:omusubimaico:20160706223456j:plain

たくさんの雑誌や漫画、大きなテレビが付いていたりと待ち時間に配慮しているような印象でした。

f:id:omusubimaico:20160706223508j:plain

結局呼ばれたのは受付してから1時間50分くらい経ってからでした。

通された診察室には何故か誰もいなく、そのまま15分くらい待っていたら先生がやってきました。HPを見る限り親子でやっているようですが、私を診てくれたのは息子さんの方だと思います。

 

一通りニキビの炎症具合を診てくれた後、今までどんな薬を使ってきたか細かく聞かれました。私はブログに全部記録してあったので、効果のあったものなかったもの、全て伝えました。効果のあった薬はほとんど相澤皮フ科の薬でしたが、相澤皮フ科の薬は自費で特殊なので、同じような治療法はできないけど、保険内でできる限りの治療をしましょうと言ってくれました。

 

ニキビの原因として考えられる、便秘や生理不順はあるか…などいろいろとヒアリングされましたが、健康状態については特に思い当たることはないことを伝えると、スキンケア方法について指摘されました。

オーガニックのシンプルなケアをしていることを伝えると、「確かに皮脂の多い人はあまりいろいろ与えすぎない方がいいけど、オーガニック=ニキビが治るとも違うので、酷くなるようなら考え直してもいいかも」と言われました。うーん。確かに、それは正論だなぁと。

そういう先生のおすすめスキンケア用品はNOVシリーズだそうです。

 

 ニキビ肌の人用はノブ ACアクティブシリーズです。

このシリーズの特徴は、全品「ノンコメドジェニックテスト済み」ということ。簡単にいえば、ニキビができないかどうかテストしましたよ~ってことだそうです。

NOVのシリーズは一般的な薬局でも取り扱っているので、知ってる方も多いと思います。私も学生時代、肌が荒れていたときに初めて人にお勧めされたのはこのNOVでした。ただその当時はスキンケアに一本3500円というのがどうしても高額で、結局手を出さなかった記憶があります。

マルティナのスキンケアも同等の値段くらいなので、ニキビが治るまでの期間だけNOVに変えるのもアリかもしれないですね。添加物が気になるので、良くなったらマルティナに戻したいですが…

 

 

その後は処方される薬について、ひとつひとつ説明してくださいました。

わからないことはちゃんと教えてくれるし、急かすことなく話をゆっくり聞いてくれるので、1人あたりにかける時間が長く、それ故待ち時間も長くなってしまうようですが、その分「ちゃんと診てもらえた」という満足感がありました。

相澤皮フ科のときなんて、診察室の椅子に着席する前に診療終わってましたからね。

 

結果的にトータル2時間半ほどかかってしまってさすがに疲れましたが、ひとまず処方された薬で様子を見てみようと思います。

 

ちなみにスタッフさんの愛想は噂通りよかったです。隣にある処方箋のスタッフさんまで愛想が良くて、さすが人情の町、大阪だなあ。なんて思いながら帰りました。

 

次回は処方された薬について書いてみようと思います。