My cosmo

酷い大人ニキビを経験して気付いたこと。心が自分を創り、自分が世界を創る。【コンプレックスは最大のチャームポイント】がモットー!

“行為”と“存在”を切り離す

ひっさしぶり!三連休、毎日暑かったね~~。

でもこの三連休、私は珍しくアクティブに過ごしたよ(*‘∀‘)

最近なんだか「踊りたい!欲」があったので、日曜日に偶然見つけたダンスのワークショップにノリで昨日突撃してきた!!(笑)

踊りたい欲が!とか書くと、なんか私踊れます感✨出るけど、私ダンスめっちゃ苦手でね(ΦωΦ)(笑)

高校生の時に授業で3年間だけやってたんだけど、体は硬いしフリは覚えられないし、周りが上手い子ばっかりで、一緒に踊りたくなかったなーーー。

よく、顏で誤魔化しながら雰囲気で踊ってたわ(´-`).。oO

 

でねでね、そのワークショップ、ちびっ子が多くてさ。

うんうん、子どものときにダンスを経験するっていいよね。うんうん。ってまーーオバサン目線で見てたわけ。

 

そんなちびっ子に混じって、アラサーがぽつん…っていうのも個人的には面白い画だったんだけど

講師の方が「ダンス経験あんまりない方いますかー?」って問いかけた時に、手を挙げたのが私だけってのがまたジワジワきてね。(笑)

講師の子も「おまえかーーーーーーい!」って心の中でつっこんだんじゃなかろうかって思っちゃうよね。

ちびっ子ら、みんな経験者だったわ!!!!!!!なんやねん!!!!!

 

 

ダンスが苦手だという意識はまだあるし、相変わらずフリを覚えるのは遅いし、周りが経験者だったりすると尚更比べちゃって、「あんなちびっ子でも上手に踊れてるのに…」とか思っちゃうんだけどさ

 

でもやっぱ音に合わせて体を動かすって楽しいね!!

 

上手いとか下手って視点でやってると、何やってもつまんないけど、「音に合わせてリズムに乗る」ってシンプルにやると何でも楽しい。もちろん「上手に踊れたー!」っていうのも楽しいけどね!

 

一部を主催の人が動画で撮ってくれていて、後々それを旦那に見せたら「マイコ、みんなより一拍遅いwwww」って言われちゃうくらいヘタッぴだけど、「そりゃ、フリ覚えてないからな!ww」って笑えちゃうくらい楽しくて。

 

がっつりとダンスなんて10年以上ぶりなのに、汗だくになりながら全力で踊ってたら

 

全身筋肉痛になりました。

 

首が筋肉痛になったことある人いる!?!?寝違えたとかじゃないんよ。これ。

よく喉風邪ひくとさ、唾飲んだら喉に沁みる~~~みたいなやつあるじゃん。あれに近いんだけど、あーいうチクチクした痛みじゃなくて

首の筋肉がドクン…って疼くの!!!なにこの感覚!!!こんなの初めて!!!!(笑)

 

そんなこんなで、昨日からずっと、産まれたての子鹿のように動いてます。よちよちカクカク。

 

上手い、へたっぴ

太る、痩せる

メリット、デメリット

 

そんなものさしで判断して、比べて、選んで。

本当に楽しいのか、本当に美味しいのか。

 

やりたい!!!!楽しいー!!!!!

食べたい!!!!美味しいー!!!!

 

私たちが本当に求めてるのは、この「楽しいー!」とか「美味しいー!」なのに

“楽しむ”ためには“うまくやらないといけない”と思い込んでる。

思いっきり「美味しい!」と思うには、肌が綺麗にならないと、痩せないと、“いけない”って思い込んでる。(これ、まさにニキビに悩んでたときの私)

 

ゴールは目の前にあるのに。

 

自分がゴールを拒否して、難癖つけて、「コレジャナイ」って思い込んで、どんどんどんどんゴールから遠ざかっていく。

 

稼げないといけない。

ちゃんとできなきゃいけない。

応援してもらわないといけない。

嫌われてはいけない。

迷惑かけてはいけない。

 

どんどん出てくる。(笑)

 

実は先週いっぱいくらいまで、自分の痛いところを見るタイミングが続いて、しんどかったんよーーー( ;∀;)言葉にできるようになったら書く!!!

久々にネガティブ思考の引力にぐわーーーーーーっと引っ張られてた!!!(笑)

 

当たり前だけど、「やらかしたー」ってことは誰でもあるやん。反省することもある。

で、そんな時、自分を否定したくもなるし、責めたくなるときもあると思う。

 

私の感覚だと、「しないようにしよう」ってなってる時点で、「してる」んよね。わかりづらいかな。(笑)

本当に自己否定しない人は、「自己否定しないようにしよう」ってことすらしないし、本当に自分を責めない人は「自分を責めないようにしよう」ともしない。と思うの。

だから、「自己否定しちゃダメだ」って思ってる時点でそれは“自己否定”だし、「自分を責めちゃダメだ」って思ってる時点で、自分を“責めてる”のだ。

 

だからさ、“その時”はそう思っちゃったんだもん!でいいと思う(笑)

 

でね、その時に私が心がけてるのが

 

“行為”“私”を切り離して考えること。

 

「やらかしたー」って思った“行為”について反省したり、否定する分にはいい。

でも、それに“私”を混ぜない!!!!!“私”まで否定しない!!!!!!

 

ここ、混ぜちゃうとしんどい。

まるで自分の存在そのものを否定しているような気分になるから。

ちょっとした失敗なのに、「だから、私はダメなんだ…」とかなっちゃう。

 

自分を否定しちゃうと、立ち直るまで時間かかっちゃう。なんもやる気も出ないし。なんなら、もう何もしたくないってなる。(笑)

自分を否定してると、自分を否定したくなることがたくさん起こるし( ;∀;)

終いには、あれもダメ、これもダメ、って自分を否定する材料を自ら探し始める。(笑)

 

ちなみにこれ、愚痴言いたい時とか、文句言いたい時にも有効的だと思ってる。

相手の“行為”は否定しても、相手の“存在”は否定しない。

 

嫌なこともある。やっちまったー!ってこともある。逆に、コノヤローー!って思うときだってある。つい自分を責めたくだってなるし、つい相手を責めたくなることだってある。

でも、“行為”と“存在”は別!別!べーーーーーつ!!!!!!

 

私も結構やらかすので、よく後になって「ひゃーーー!」って枕に顏うずめる(笑)

 

今日も読んでくれてありがとう☆

マイコでした~!

 

********************************************

 

マイコとお茶しませんか?ver.2

チカラが抜けると顔つき変わるよ!

緩みながら一緒に“思い込み”見つけよ♡

 

料金:120分 3000円

場所:大阪市内のカフェ

※遠方の方でも交通費を頂ければいきます✈

(その際は時間無制限&料金無料です☆)

 

ご希望の方はLINEまたはメールで、日時を決めよ!

 

マイコのLINEはこちら(相談もどんどこい)

https://line.me/R/ti/p/@qfb6279p

または@qfb6279pでID検索してちょ。

 

マイコのメールアドレス↓↓

mycosmo.happy@gmail.com

(対談やイベントなどの依頼もこちらから♡)

 

********************************************