My cosmo

酷い大人ニキビを経験して気付いたこと。心が自分を創り、自分が世界を創る。【コンプレックスは最大のチャームポイント】がモットー!

私の法則

あーす・じぷしーさんの本を読んで、ずっと頭がボーっとしてたのですが、いろいろと整理がついてスッキリしたので、自分のために書き残します。

いつもと違う感じになるかもだけど、深夜の勢いを借りてありのまま思ってることを書きたい。

長くて読みづらいかもしれませんが、私のために書かせてください。

 楽しいことだけ考えてどう自分の周りが変化するのか、実験を始めて約3か月。

最初の頃は一歩進んで二歩下がる状態で、すごく前向きなときとすごく後ろ向きなときが交互にやってきていました。

そのたびに自分に心地の良いものを取り入れ、気持ちを否定せずに受け止めることだけを考えて少しずつ思考を矯正していって、だんだん下がる歩幅が狭くなり、前に進めるようになりました。

それまでは思考を自分で調節していた感覚だったけど、自分の仕事を手放した8月1日の朝、めちゃくちゃ不思議な感覚がありました。

なんていうか…

 

第一段階、書き換え完了☆

 

って、一気に頭の中がドワ~~~~~~っと書き換えられた感じがして、突然目にうつるものが変わった感覚があったのです。なんていえばいいのかな、日常の色が少し濃く見える感じ。

視点も変わったせいか、普段何気なくチェックするSNSもなんだかいつもと違う見方になったり。

何より面白かったのが、もう何度も読んでる大好きな漫画や映画を見返したとき、全然違う作品に見えたんです。

 

え、こんなセリフあったっけ?こんなシーンあったっけ?

 

って、私に届いてくるメッセージが全然違うの。本当に鳥肌が立ちました。

見てる視点が変わると、こんなにも受け取るものが違うのかと、面白くて仕方なかった。

 

 

人には、ちゃんと「ちょうどいいタイミング」が用意されていると思うのです。

 

問題はその「ちょうどいいタイミング」に気付けるかどうか。

 

私も今まで何度も思考を変えたいと思ったことはありました。それこそ、もう何年も前から、そういう考えの人に会ったり、そういう本を紹介されたり、そういう話を聞けるタイミングはあったんだけど、どうにも興味がわかなかった。

「変えたい」とは思っても「変えよう」とは思えなかった。

 

それがこのタイミングにきて、突然自分にストンと落ちる感覚があって、「あ、今だ。今ならできる」ってタイミングに気付けた。だからこの3か月の私の吸収スピードがとんでもないことになっています。(笑)

 

「ちょうどいいタイミング」は自分で見つけることもあるし、他人が持ってくることもあります。なんでもいい、ちゃんと気づければ。日常を「なんとなく」過ごすんじゃなくて、意識して過ごしているとちゃんと気づけると思います。私はネガティブなときに気付けたから、それ自体はネガティブもポジティブも関係ないと思う。

 

最初の頃は何をどうすればいいのかわからなかったから、とりあえず真似から始めました。いわゆる「成功者」の人がやっていること。「実験」と称して、今やってることです。

 

でも実は私「引き寄せの法則」って言葉が、あんまり好きになれなくて。(笑)

このブログでもあんま使いたくなくて、つい「類は友を呼ぶ」って書き換えちゃうんですけど。

んーーーなんていうのかな…

 

「引き寄せ」る前に、大事なことがあるだろ!って思うんですよね。

 

これも、ぶっちゃけ私が体験してそう思ったんですけど

3か月前、初めて読んだ「引き寄せの法則」系の本がね、すっごい面白かったんだけど、なんていうか私には難易度が高くて、一回挫折したんですよね。(笑)

やり方についても詳しく載ってて、簡単なものは割とすぐ「引き寄せ」られてテンション上がったんだけど、だんだん具体的なものを「引き寄せ」ようとすると、まあ全然「引き寄せ」られないの。(笑)

あまりにもうまくいかないから、そもそもこんなの嘘っぱちなんじゃないか、とか「私には無理だったんだ」とか、結局ネガティブな方に引っ張られてね。あれ、なんでポジティブになろうと思って始めたことでネガティブになってんの?って感じ。

 

それは私がステップ0、つまり「引き寄せ」る土台がまだスカスカだったから。

土も肥料もないのに種だけ撒いて無理やり水あげても、花は咲きませんよね。

 

というわけで、ステップ0として

omusubimaico.hatenablog.com

omusubimaico.hatenablog.com

この辺から始めてみたわけです。

 

それがすごく私に合っていて、みるみる変化していったわけですが

そんな体験を経て、私は「引き寄せ」る前に、もっと大事なことがあると気付いたのです。

 

それは、受け止めること。

 

自分は何に対して、今どう思っているのか。

どうしてこれに対して、こう感じるのか。

 

気付いて、受け止めることが大事だと思うのです。

 

よくポジティブになる=行動することって思ってる人がいるけど、行動したって気持ちがついていかなければ求めているものに辿り着けません。

 

私は行動よりもまず自分のバランスを整えることが大事だと思うのです。

 

今はだいぶ自分のバランスが整ってきたので、やっと「引き寄せ」の原理がわかります。

 

でも、やっぱり私が言いたいのは「引き寄せ」の方法じゃないみたい。

「引き寄せの法則」はあります。「類は友を呼ぶ」はあります。それは事実。

 

でも私がこのブログで伝えたいこと、私が自分に伝えたいことは

 

受け止めることの大事さ。

 

んー…

 

う、受け止めの法則?(笑)

 

とか思ってたら、あーす・じぷしーさんの別の著書で「受け入れの法則」って本があって、もうあったんかーーーーーい!って思った反面、「これだ!」とも思いました。

 

 

最初はなんでもいいと思うんです。

「引き寄せの法則」じゃなくとも、今はいろんな方法があって、様々な情報で溢れてる。

真似から始めていいと思うんです。「あの人が言ってたから!」「これが良いって聞いたから!」それでいいと思います。

 

でも大事なのは「それ」をやって、自分が「どう感じたか」受け止めることだと思います。

 

何を良いと思ったか、ちゃんと体感して自分のものにしたとき、初めてその法則は成り立つと思うのです。

 

だから私は、「私の法則」をちゃんと自分で見つけたい。

 

すでに存在している方法だろうと、自分で発見したものだろうと、なんでもいい。

「これだ」と思うものを取り込んで、「自分のもの」にしたい。

 

本屋さんに行くと、たくさんの先人たちがいろんな形で「幸せ」への気づき方を残してくれています。本だけじゃなく、映画や漫画、アニメや音楽でだって、たくさん残されています。

 

「気づいて!思い出して!」ってたくさんのメッセージがあって、それを受け取った人がまた同じ方法や別の方法で誰かに伝えようとする。

 

私がこれまで書いていることも、一応自分のルールとして「ちゃんと自分で体感したことを書く」ってことだけ守って書いていますが、もう既に誰か同じことを書いていることだったり、私もそれを敢えて意識して書くこともあるし、もちろん自分で発見したこともあるし。

 

でも、それでいいと思っています。

 

幸せのバトンはそうやって繋ぐものだと思ってるから。

 

そのメッセージを受け取った人が、まだ気付けていない人に渡す。

シンプルに、それだけ。

 

私は今回、どうやらそのメッセージを受け取ってしまったようなのです。(笑)

これを私がどうするのか、まだわかりません。

誰にどう伝えたらいいのかもわからない。まだ伝えるには早いのかもしれない。

 

わからないけど、それはきっと私が自分の「幸せ」とか「生きる意味」とかで、持っているものがドパーっと溢れたときに勝手に伝わる。と思ってます。

 

だから世界平和とか、誰かを幸せにしたいとか、幸せになってほしい人がいたら、まずは自分が精一杯幸せを実感することが大事だと思うんです。

 

自分のためにあらゆる手段を使いながら幸せを実感して、それが溢れたとき、それを見た誰かがまた次にバトンを受け取ってくれると信じています。

 

満たされていない人が、誰かを満たすことはできない。

 

 

あーす・じぷしーさんの本を読み終わって、私の頭の中が

 

第二段階、書き換え完了☆

 

ってなってます。(笑)

また視点が新しいものに変わった感じ。色がどんどん濃くなります。

ニキビが増えたとか、体重が増えたとか、すごくちっぽけに思えてきちゃったw

でもきっと私が自分の「答え」に辿りついたとき、「宇宙整形」は証明できると思ってます!

 

これからはどんなメッセージを受け取れるんだろう。ワクワク。

 

私は、私の法則をたくさん見つけて、私なりにどうこの幸せのバトンを繋いでいくか、じっくり楽しみたいと思います。

 

やっぱりすごく長くなった。

でも、まだ書きたいことたくさんあるの。(笑)

次は少し自分の話をさせてください。

 

ここまで読んでくれた方、心からありがとうございます。

 

☆Twitterはじめました☆

@Myco_NeoHap

 

お気軽にフォローお願いします♪