My cosmo

酷い大人ニキビを経験して気付いたこと。心が自分を創り、自分が世界を創る。【コンプレックスは最大のチャームポイント】がモットー!

貧困旅行☆

今日は需要があろうとなかろうと、写真もりもりでお送りしていきます。

先に断っておきますが、今回はただの日記です。ww

前回はあんなに面白い量子力学の話を載せたのに、今回はびっくりするほどためになる情報がないのでご了承ください(ΦωΦ)(笑)

 先日、ふらっと香川県へ旅行に行ってきました(*'▽')

目的は美味しいうどんが食べたい。と、それだけ。(笑)

昔からそばよりうどん派の私ですが、少し前に香川県出身の人に美味しいうどんセットのお土産を貰ってから、更にうどん熱に火がついてしまって…!

ずっとグルテンフリー生活でうどんも絶ってしまっていたせいか、最近めちゃくちゃ美味しいんですよね。うどん。本場の讃岐うどんをどうしても食べたいと。

 

そんなことを考えながらテレビを見ていたある日、とあるバラエティー番組で「香川県の人はケチ」だという話題を見かけました。真意はともあれ、面白い情報だったので、せっかく香川に行くならこんなのはどうだろうと思いつきました。

 

題して、貧困旅行(*'▽')

 

このキャッチ―なタイトルめっちゃ気に入ってます。(笑)

 

私、今年行った新婚旅行ではモルディブに行って、そりゃもう贅沢に遊んだわけなんですが。

f:id:omusubimaico:20171127214055j:plain

私が仕事を辞めたり、結婚式やら新婚旅行やらでパーッと使ったおかげで貯金を使い果たしてしまって。あ、でも以前に比べて全然焦ったり不安になったりしなくなりました。(前はどれだけ貯金あっても怖くて使えなかった)

こんな時こそ、今「在る」もので遊んでみる良い機会なのではないかと考え、今回は思い切ってケチな設定でどのくらい楽しめるか試してみようと。

 

というわけで、貧困旅行に行ってきました☆

 

“ケチな県”と噂の香川県で、1人3000円のおこずかいでどこまで贅沢ができるか!

 

ポイントは「どこまで贅沢できるか」というあたりです。

金額内で「節約する」んじゃなくて、金額内で「贅沢する」ことにフォーカスする。あくまで「今在るもの」でいかに自分を楽しませるかの練習(´-`*)

ルールとしては、お互い好きなものに使うこと!そしてお互いの使い道に口を出さないこと!(笑)

 

封筒に3000円入れて、いざスタートです(゚∀゚)

f:id:omusubimaico:20171127214112j:plain

↑途中に立ち寄ったコンビニで早速キャラメルラテ(198円)を買ってる私。(笑)

 

 お昼ごはんには元祖釜たまうどん(250円)を食べ。

f:id:omusubimaico:20171127220617j:plain

更に次のお店に移動して、2杯めのうどんを食べる。

どうしても卵を温泉卵にしたかったので、2件目は釜ぬきうどん(195円)+温泉卵(103円)にしました。

f:id:omusubimaico:20171127214138j:plain

 

「お会計はご一緒でいいですか?」というレジの人の問いかけに

 

「あ、別々で。」と答える私たち。

 

すんげぇケチなカップルだと思われてるだろうなwwwwwwって思いながら

 

ガサゴソと茶封筒から200円を出す。

 

想像するだけでやばい。超シュール。

カップルで茶封筒から小銭出す光景やばい。

 

でも超楽しい(゚∀゚)笑

 

更に2件目に立ち寄ったお店のだし醤油が美味しかったので、私が購入☆(480円)

 

うどんをたらふく食べて大満足した私たちは、近くにミシュランで三ツ星を貰った公園があると聞いたので、早速行ってみることに。

 

「わざわざ旅行する価値がある」と言われている栗林公園へ(入場料410円)

 

この公園、まじで「わざわざ旅行する価値ある」わ!って思うくらい

f:id:omusubimaico:20171127214248j:plain

f:id:omusubimaico:20171127214212j:plain

f:id:omusubimaico:20171127214306j:plain

めちゃくちゃ紅葉が綺麗(*'▽')!!!!

 

思いがけず、素敵なスポットに立ち寄れて嬉しくてばしゃばしゃ写真撮って、結局2時間くらい散歩してたかな?

広-----い公園の中、たくさんの花嫁花婿さんたちが和装でフォトセッションしてたんだけど、さすが地元のカメラマンの人たちはいいスポットを知っていて紅葉の綺麗な所でばっちり写真撮ってるのね。

そして私たちはその後をさら~っと付いていって、同じ場所で撮るというセコイ技もやりました。(笑)

 

散々写真大会して、体も冷えたので温かいぜんざいがどうしても食べたくなった私。

公園の入り口付近に風情のある素敵なカフェがあったので入ってみたら、どんぴしゃのぜんざいがありました☆

f:id:omusubimaico:20171127220719j:plain

白玉ぜんざい(600円)

 

そのあと、旦那さんが綺麗な夕日を見れるスポットがあるらしいと、行きたがったので父母ヶ浜という海水浴場へ。

f:id:omusubimaico:20171127224938j:plain

残念ながら雲が厚くて、 思ったような夕日は見れず。

でもなんか、何かが降りてきそうな光の筋が見れた(´-`*)

 

さてさて、ここいらで私の所持金は約700円くらい。旦那さんは1000円くらい。

 

この旅のテーマは貧困旅行。

とはいえ、いかに“ケチに過ごすか”が目的ではないのです。

なので、今ある金額内でいかに食べたいものを食べるか!ということに的を当てて相談。

 

2人とも新鮮なお刺身が食べたい!という意見が一致したので

ちょっと遠かったけど、地域密着の回転寿司屋さんを見つけていってきました!

 

たくさん移動してお腹ペコペコだったので、お金のこと忘れて普通に好きなもの頼んで食べてしまいました。

 

というわけで、

“ケチな県”と噂の香川県で、おこずかい3000円を握りしめて遊んだ結果は

めっちゃ満喫できたけど、美味しいお寿司食べたら500円オーバーした☆でした(笑)

 

お寿司でオーバーしたのは、もう仕方ない。(開き直り)

でも何にも我慢せず、好きなもの食べて、好きなところに行って、だし醤油まで買ったのに(笑)、ほぼ3000円でおさまったのは嬉しい結果だったー!

 

モルディブで使った「贅沢」と、香川で使った「贅沢」。私としては、どちらも同じくらい価値のある「贅沢」なんじゃないかと思います。「モルディブ」に行った!「こんな高い金額」を使った!という満足感と、3000円でこんなに遊べて美味しいもの食べれるもんなのかー!という満足感。「私が満足した」という点においては、どちらも同じ。やっぱり、お金ってただ高額使えばいいってもんでもないと思うんです。“今在る”ものでいかに自分を楽しませるために使えるか、の方が大事なんじゃないかなぁ。

 

我ながらしょーもない企画考えたなーって感じだけど、夫婦で茶封筒握りしめる旅行はめちゃくちゃ面白かったです。(笑)

 

f:id:omusubimaico:20171127214157j:plain

 

どうしても「貧困旅行」というワードを使って書きたかったので、個人的な日記になっちゃいました☆(笑)

 

読んでくれた人がいたら、ありがとう!!!!!ww

 

マイコでした♪