目指せすっぴん美人 宇宙整形プロジェクト

肌荒れには『心質改善』!“私”を生きるとキレイになる。容姿にコンプレックスのある私が、宇宙の法則による『宇宙整形』を証明するための実験ブログです☆

米粉唐揚げ(グルテンフリー)作ってみた

せっかく米粉を手に入れたので、早速米粉料理を作ってみました。

第一弾は「米粉の唐揚げ」です。

料理は家を出てからだんだん作るようになり、元々はあまり積極的にやらないタイプだったのですが、大阪の新居はキッチンが使いやすくてガスコンロ2口(前は1口IHでした)で料理が捗るので、最近は趣味になりつつあります。難しい料理は作れませんが…

 ヘルシーな鶏むね肉にしようかジューシーな鶏もも肉にしようか悩んだものの、せっかく作るなら美味しく食べよう!と思って鶏もも肉を購入。

 

需要があるかわかりませんが、レシピとか載せてみたいと思います。

 

【材料】

・鶏もも肉 2枚(400g)

★しょうゆ 大さじ2

★酒 大さじ2

★砂糖 大さじ2

★みりん 小さじ1

★にんにくすりおろし 1~2片

★鶏がらスープの素 小さじ1

★生姜(チューブ) 5cmほど

・卵 1個

・米粉 大さじ4

・片栗粉 大さじ4

 

①まず鶏もも肉を一口サイズに切ります。切ったらフォークでザクザクと刺して穴を開けます。

 

②★の調味料をボールに入れ、鶏もも肉をよく揉み込んで、しばらく漬けておきます。(私は20~30分くらい漬けました)

f:id:omusubimaico:20160610223336j:plain

③米粉と片栗粉の割合は1:1になるようにして、混ぜ合わせておきます。

 

④下味のついた鶏もも肉にとき卵を絡め、米粉&片栗粉にまぶします。

f:id:omusubimaico:20160610223340j:plain

⑤フライパンに油を1~2cmほどひいて、揚げ焼きにします。余分な粉を払ってから揚げると、粉っぽくならないです。

f:id:omusubimaico:20160610223346j:plain

⑥表面がカラっとしてきたら油からあげましょう。

f:id:omusubimaico:20160610223353j:plain

⑦完成!

f:id:omusubimaico:20160610223405j:plain

 

なんか、初めてこんなクッ●パッドみたいな記事を書いて照れくさいです。(笑)簡単な料理のくせに(笑)でも料理初心者の私にも美味しく揚げられました~!本当は油で揚げない方法とかの方がヘルシーなんでしょうけど、ひとまずはオーソドックスに作ってみました。

米粉で揚げた方がカリッとするみたい!普段その辺で食べる唐揚げよりも美味しくできた気がします(自画自賛)

 

ちなみに、今は毎日なにかしらで豆類を摂るように心掛けています。苦手な納豆も積極的に食べたり、豆腐や味噌汁等々…この写真のお野菜はサニーレタスと豆苗です。私の中で豆苗が流行ってます。

 

グルテンフリー料理第一弾!

普段はなるだけ和食中心に作ることを心掛けつつ、小麦粉料理が食べたくなったら米粉で代用し限りなく近いものを食べて自分を満足させること!夜は前回の食事制限時同様、お米は食べていません。米粉だって「お米」じゃん!って感じですけど、とりあえずご飯としてのお米は食べません。(笑)いろいろ調べたら「大豆粉」なるものがグルテンフリー&糖質制限としてあるみたいなので、今ある米粉がなくなったら大豆粉に切り替えてもいいな~なんて思ってます。まずは米粉で練習かな。

 

ちょっとずつ、いろんなグルテンフリー料理に挑戦してみたいと思います!