カラフルに生きよう☆

知識より体の声を。情報より心の声を。自分の色を思い出し、人生の解像度をあげるためのブログ。

小さな私の、大切な夢☆

心の仕組みを考えたり、寄り添い方を伝えるのが好きすぎて、最近は特にそればっかりになっているけど、もっと私自身の話や小噺も書いていきたいと思ってる😇

ので、今日は私の昔話と共に小さな夢を書いていくよ(*´з`)w

ブログでも何度か話題に出てくるので知ってると思うけど、私は大の漫画好き😆☆

 

小さい頃は、いわゆる「りぼんっ子」で毎月500円のおこずかい握りしめて「りぼん」を買いに走ってたw

従妹も漫画が好きだったのもあって、おさがりで貰ったものも含めて、家にも単行本がたくさんあってね。当時特に紙が擦り切れるくらい読み漁ったのが「こどものおもちゃ」と「ハンサムな彼女」。 

こどものおもちゃ 1 (りぼんマスコットコミックスDIGITAL)

こどものおもちゃ 1 (りぼんマスコットコミックスDIGITAL)

 
ハンサムな彼女 1 (りぼんマスコットコミックスDIGITAL)

ハンサムな彼女 1 (りぼんマスコットコミックスDIGITAL)

 

オフ会やセッションで私に会ったことがある人は知ってると思うけど、

f:id:omusubimaico:20190718134233j:image
f:id:omusubimaico:20190718134236j:image

私のiPhoneケース😂☝

お気に入りすぎてずーーーーーっと使ってて、もうボロボロになったww

今は機種変更してサイズが合わなくなっちゃったので、ケースも変わったけど(現在は焼き芋🍠のケースww)大事にとってある♡

 

「こどものおもちゃ」は小さい頃から私のバイブル書!って感じで、ずっと紗南ちゃんになりたかった!!(笑)

いろいろと環境が変わった今でも、「こどものおもちゃ」だけは単行本捨てずに家に保管してあるくらい好き。

 

私多分、芸能人に会ってもさほど興奮しないけど、

漫画家先生に会ったら、大興奮すると思う。(笑)

 

大人になってから読んだ漫画で、大好きになった人もいて。

ブログにもたびたび登場してるけど、特に大好きなのが「トラップホール」のねむようこ先生と、

トラップホール コミック 1-4巻セット (Feelコミックス)

トラップホール コミック 1-4巻セット (Feelコミックス)

 

ドラマが楽しみすぎる、「凪のお暇」のコナリミサト先生♡

凪のお暇 コミック 1-5巻セット

凪のお暇 コミック 1-5巻セット

 

 コナリミサト先生は「珈琲いかがでしょう」も「恋する二日酔い」も最高なんだよーーー!!!!

 

ほんで、私の夢のひとつに「東村アキコ先生と飲む」ってのがあるんだけど。w

東村アキコ先生はたくさん映像化されてるから「タラレバ娘」や「海月姫」ももちろん有名だけど、個人的には「ママはテンパリスト」が大好きすぎる。漫画読みながら声出して笑った。我が家では作中に出てくる「ごっちゃん」の口癖を未だに真似している。

ママはテンパリスト コミックセット  (愛蔵版コミックス) [マーケットプレイスセット]

ママはテンパリスト コミックセット (愛蔵版コミックス) [マーケットプレイスセット]

 

 

漫画全般なんでも読みます!ってわけじゃないんだけど、好きな漫画は極端に愛情深くて。ww

いつか…いつかこの大好きな漫画家先生たちに会えた日には、何を伝えようか、何を話そうかと妄想もするわけです。

 

でねでね、

冒頭で話した「こどものおもちゃ」に関しては、もし作者の小花美穂先生に会えたら絶対聞こう!!!!!って決めてることがあるのだ。

 

当時まだ小学生か、中学生にあがったばかりくらいの頃かな???

いつものように「りぼん」を読んでいたら、「りぼんのHPが開設されました!」っていうお知らせが書かれてて、慌ててパソコンを開いたの。

 

我が家は貧乏だったもんで、成人するまで狭~~~い家に4人で住んでたんだけど、親戚も親もミーハーだったからか、何故かパソコンだけはあったんだよね。(後で聞いたら、親戚に貰ったものらしい)

もちろんまだパソコンも世の中に普及しきってないし、ピーーーブロロロロロ~~~~って電話回線で繋いでたやつねwww

 

で、その「りぼん」のHPのコンテンツに「好きな漫画家さんにメッセージを送ろう!」っていうフォームがあって。

もう迷わず押して、小花美穂先生宛てに書きだしたわけですよ。

 

内容まで詳しく覚えてないけど、前半は私がいかに「こどものおもちゃ」が好きかってことを書き綴って(笑)

そんで文章の終わりに、図々しいお願いなのも無理を承知でってのもわかってると書いた上で「作品のヒロインの名前に、私と同じ“未来(みく)ちゃん”を使ってもらえないか」って書いたの。(笑)

いやーーーーーー我ながら、ちょっと意味がわからないお願いなんだけど😂www

「こどものおもちゃ」の紗南ちゃんにモデルがいると聞いて、すんごい羨ましかったんだよね、当時。(単行本の余白ページに書いてあった)紗南ちゃん実在すんのかーーー!!って。w

本音は「こどものおもちゃ」に「未来ちゃん」というキャラクターを登場させてほしい!って思ってたんだけどwww(もしかしたらコレも書いたかも?w)

モデルになるのは無理でも…せめて…せめて名前だけでも…って思ったんだろうね。(笑)

 

ほんで、幾日か経って。「こどものおもちゃ」の連載も終わって。

次に小花美穂先生の新連載が始まるってなって、ワクワクしてページを開いたら。

その時連載が始まったのが「POCHI」っていう作品だったんだけど。

f:id:omusubimaico:20190718143203j:plain

↑このヒロインの子の名前が「美紅(みく)ちゃん」だったの😲😲😲!!!!

 

 

f:id:omusubimaico:20190718150811j:image

 

f:id:omusubimaico:20190718150818j:plain

二度見どころじゃない。

五度見くらいした。

 

漢字はね!!!!違うんだけどさ!!!!!でも「みくちゃん」なのは事実で!!!

先生にちゃんと届いたんだ!!!!って、当時あまりに興奮して、集中して読めなかった記憶がある(笑)

 

もちろん、たまたまかもしれない!!

私がメッセージを送ったタイミングと、小花先生が決めてたヒロインの名前がたまたま被っただけなのかもしれないし…いやそれでも十分すごいな!?!?!?www

 

小花美穂先生、あれはただの偶然ですか!?!?!?

メッセージを読んでそうしてくれたのか、たまたま被っただけなのか…

 

どちらにしても、当時の私ははちゃめちゃ嬉しかったです😂😂😂

 

っていうのを、いつか直々に伝えたいのだ!!!!!!!!!!!(笑)

これも、子供の頃からの私の大切な夢のひとつ♡♡

 

 

 想いよ、届け~~~~~~~~😆😆😆!!!!✨✨