カラフルに生きよう☆

知識より体の声を。情報より心の声を。自分の色を思い出し、人生の解像度をあげるためのブログ。

世界からのプレゼント☆

髪の毛の毛先を前よりも濃いめのピンクにしてみたんだけど、レザージャケット羽織ったらめっちゃロック好きそうな感じに仕上がった。(笑)

でも最近ハマってる音楽は欅坂46とセカオワです。どうもマイコです(*'▽')w

今日はちょっと昔話。

 

私は元々東京で生まれ育って、約2年前に大阪に引っ越してきたのですが、そもそも大阪に来たのは旦那(当時は彼氏)の会社の異動がキッカケでした。

1人暮らしはしていたものの、ほとんど地元を離れたことない私。

彼が「大阪に異動になった」と報告したのは、2年前のちょうど今頃。当時私は舞台の稽古中でした。

その話を聞いた時の私はもう目の前真っ暗になっちゃって、その場に泣き崩れたんだよね(笑)

 

当時私たちは、本格的に同棲しようと思って物件を押さえてたタイミングで。

私も役者の夢を叶えるのに、東京から離れるわけにはいかないと思っていて。

仲良しの友達だって東京にしかいないし、親戚もみんな近くに住んでいて、よく集まってワイワイできる、この環境が1番安心安定だと思い込んでた。

このまま東京で彼と結婚して、地元の近くに住んで、安定した暮らしをしながら、役者活動を続けることが私の“幸せ”だと。

その状況を“幸せ”だと握りしめていたので、ココを離れると選択肢が突然現れたとき、私の頭の中はTHE☆絶望(笑)今まで築き上げてきたものが、ぜーんぶ崩れる!っていう幻想に呑み込まれた。

 

彼に「なんとか会社を説得してくれ!」なんて泣き散らかしたりして、今思い出しても錯乱してヤバかったと思うw

 

東京に残るメリットとデメリットと、大阪に行くメリットとデメリットを、東京残る派と大阪行く派、それぞれの友達に相談しまくって。どうした方がいいのか、めっちゃ考えた。

でも、肝心の“私はどうしたいのか”が全くわからなくて。

とにかく今の状況で彼についていくのは怖くて、その時私は「遠距離で頑張る」と彼に伝えたんです。しばらくして“落ち着いたら”大阪行きも考えてみよう。くらい。

 

そしたら突然、高熱を出してぶっ倒れたの。(笑)

 

健康だけが取り柄の私が!本当に突然。スコーンと。

悩みすぎて知恵熱でも出たかなーって思ってたんだけど、まさかのインフルエンザで。(小学生以来だった)

「1週間、家から出ないでください」と。

突然、“時間”をプレゼントされた。

 

バイトと稽古の毎日で、ゆっくり自分について考えるような時間がなくて。

「私はどうしたいのか」をほったらかしにして、「どっちの方がメリットあるか」みたいな考え方して、半分投げ出した答えを出した途端、“1週間”という安静期間を与えられたんです。

 

当時はただただ息苦しくて、ウーンウーンと唸るしかなくて(笑)

自分のことを考えようにも頭が働かなくて、ボーーーーーっと天井を見つめてたら

 

これも突然。

「あ、大阪に行こう」って思った。本当突然、「行かないと!」って。

この感覚は今でも覚えてるんだけど、本当に不思議な感じだったなぁ。私なんだけど、私じゃないみたいな感覚。(インフルでボーっとしてたのもあるけど(笑))

 

その日のうちに彼に「やっぱり大阪に行く」と伝えて、その後友達にも報告したんだけど、みんな「え、ついこないだ東京に残るって言ってたじゃん」ってキョトンとしてて。(笑)

でもなんか「大阪に行く」って“腹”で決めた途端に、大阪に行くことにワクワクし始めたんです。メリットを“頭”で考えて東京に残ることを決めたときとは、明らかに違うワクワク感。

あんなに悩んでたのに、なんで大阪に行くことを怖がってたんだろう?ってくらい、「大阪に行ったほうが〇〇じゃん!」なんて前向きな思考にまでなってきたんです。

 

今思えば、あれが私の中では最初の直感。インスピレーション。

 

そして大阪に来て本当に良かったと思ってる。こっちに来ていなかったら、こんな風に改めて自分と向き合うことなんてできてなかったと思うんです。

東京にいたら、きっとなんとなく毎日過ごして、なんとなく役者活動もして、なんとなく結婚して、日常に退屈したり不満を持ちながらも「まぁ人生こんなもんだよね」なんて言ってたかもしれない。

 

記憶に残る最初のインスピレーションは、確かにあの瞬間だったけれど。

私はあの時、宇宙の法則なんて知らない。スピリチュアルな話は嫌いじゃなかったけど、学んではいなかった。

今こうして宇宙に夢中になっているのは、なんの因果か面白いなぁとは思うけど(笑)

 

だから私は、知識なんてなくても大丈夫だと思ってます(*'ω'*)

世界のメカニズムを知ると意識が広がって楽しいけど、勉強した人しか「直感」は手に入らないなんてことはない(*‘∀‘)

みんな本当は聞こえてるはずなのに、耳を傾けてないだけなんだと思うんです。

 

私はあの時、もう頭がパンパンでどうしようもなくて、「東京に残る」と言ったもののモヤモヤしてて、でもどうしたらいいのかもわからなくて、ボーっと天井眺めながら初めて自分の心に聞いた。「私どうしたいんだろー…」って。

 

私もまだまだ自分の本音と付き合いだして間もないので、たくさん迷走しますが…【答えは自分が知ってる】ことだけ理解していれば、きっと大丈夫だと信じてます。

心の声が聞こえたら、出来る限りでやってみる。私も大阪来ちゃったし(゚∀゚)(笑)

まだまだ怖いものはたくさんありますが、なるだけチャレンジしていこーって思います(*'▽')♪ 

 

大阪異動もインフルエンザも、“問題”の渦中にいた時はただの苦しい“問題”だった。

でも、今思えばとてつもない“プレゼント”だったなーって感謝しかない。

 

だから今悩んでたって大丈夫(*‘∀‘)!

 

その“問題”も、もしかしたら世界からの“プレゼント”かも☆

 

でもどうせ悩むなら、自分が「どうしたいのか」で悩みたいですね(´ー`)♪

 

どこにいたって、どんな状況だって、

「今、幸せで在る」って決めるのは、いつだって自分!

 

世界はちゃんと気づかせてくれるので大丈夫(*'ω'*)

だと、私は思ってますー!!

 

以上、私の不思議な小話でした♪(笑)

 

今日も読んでくれてありがとう!!

マイコでしたー☆

 

 

オフ会やります!

3月21日大阪にて☆参加者募集中です~!詳しくはコチラ↓↓

omusubimaico.hatenablog.com

 

★★★★★★★★★

マイコのLINE@は下記のリンクから友だち追加できます☆
https://line.me/R/ti/p/@qfb6279p

 

または@qfb6279pでID検索してくれたら出てきます♪

 

メールアドレス→mycosmo.happy@gmail.com

(イベントなどの楽しそうなお誘いもお待ちしてます!)

Twitter→@Myco_NeoHap

★★★★★★★★★