カラフルに生きよう☆

知識より体の声を。情報より心の声を。自分の色を思い出し、人生の解像度をあげるためのブログ。

大切にする仕方を間違えた!

今日は、お正月にがつーーーーんと気付いたことを書く。

私の家族は離婚していて、今は家族みんなバラバラに住んでいるのね。

あ!でも、私たちの場合は「離婚して良かった」と、それぞれ思っていて。あのまま、「家族はみんな一緒にいなければいけないもの」という枠に縛られていた方が、みんなしんどかったので、離れて過ごすようになってからのが仲良し✨

母は北海道で再婚していて、父は東京で暮らしているので、お正月に東京に行くときは、いつも父と過ごす場を設けているのだ。

 

で、今回は私たち夫婦だけではなく、妹カップルも一緒に来ることになって、いつもよりも賑やかになるなー!と思っていたわけです。

 

だがしかし!!!!!!

私の父は、恐ろしいほど酒癖が悪い。(笑)

 

一緒に飲むと、毎度毎度ウンザリする。

 

でも、たまに会うときくらい楽しく飲ませてあげたい。という気持ちがあるので、「まーいっか。」「いつものことだから」って、今まではそれでなんとかなってたんだよね。

 

でもこの1年、特に自分の本音や気持ちに素直になることを意識していたので、今まで通りスルーすることができなくなってしまって😂😂(笑)

父も、いつもより人数が増えて嬉しかったのか、例年より飛ばしまくっちゃって、

もーーーーーーー無理っっっっ!!!!!ってなった。

 

せっかく来てくれた妹カップルが黙っちゃってることも気になるし、

自分の話ばっかして、会話が成り立たない父のことも腹立つし、

私の意識はがっつりと外側に向いてるもんで、ものすごい勢いで疲弊していく。(笑)

 

じぇんじぇん、楽しくない😂😂😂

 

で、帰り道で旦那に、私が父に冷たい態度をとっていたことを指摘され「お父さんのこともっと大切にしなよ」と言われて、ぷっちーーーーーーーん!!!!!!

 

あんな状況で、あれ以上どう対応すりゃいいのさ!?って納得もいかないし、

私は父を大切にしているから、ああいう場を設けているのに、なんで「大切にしなよ」なんて言われなきゃいけないの!?ってことに一番ムカついて。ぷんすこぷんすこ怒って。

 

「じゃあ、お父さんにそういうお酒の飲み方は嫌だって伝えたことあるの?」って言われて、

 

( ゚Д゚)ハッッッッッッ!!!とした。

 

一緒にお酒を飲むと毎回ウンザリしていたくせに、

せっかく会うときくらい、楽しく飲ませてあげたい。と、それを我慢して、許していたのも私だったんだよね。

 

お父さんを大切にしたいから、という理由でやっていたはずのことで

お父さんを大切にできていない。という矛盾。

 

あー私、“大切にする仕方”を間違えてたんだ。

 

omusubimaico.hatenablog.com

↑↑これこれ!!!!これを父に対して無意識にしていたの。

 

そんなことを言ったら、お父さん傷つけちゃうかな…とか。

こんなことを言ったら、お父さんの中での「良い子な私」に傷がつくかな…とか。

 

何も指摘しない。何も言わない。私が我慢する。

が、相手を大切にする。だと思ってた。

 

そしてそれをやればやるほど、意識は「相手に付き合ってあげている」「私が合わせてあげている」ってなっていくので、大切にしているつもりが、だんだんと相手のことが嫌になっていく。

 

言わない。を選んだのも、

聞かない。を選んだのも、

我慢する。を選んだのも、

私なのに。

「やらされている」という感覚にすり替わる。

 

本当に大切にしたいからこそ、

ちゃんと言う。ちゃんと聞く。って大事。

 

いくら家族であっても、違う人間なのだから、言わないと伝わらないし、聞かないとわからないことだらけだよね。

 

いざお父さんに気持ちを伝えようとすると、めちゃめちゃ怖くなって、どれだけ自分が気を遣って「仲が良いフリ」「物分かりが良いフリ」をしていたか実感した。(笑)

 

 

私たちは毎日、いろんなタネを撒いている。

 

今までは、大してタネも肥料もあげていないのに、「咲いてない!咲いてない!」とブーブー不満を言ったり。

 チューリップのタネを自分で撒いておいて、「咲かせたかったのはチューリップじゃない」と言っていたり。(笑)

 

なんていうか…そういう状態だった😂😂😂www

 

伝えてないのに、わかってくれない!とか。

やってないのに、うまくいかない!とか。

 

例えば、役者時代はギャラの交渉をするのが苦手で逃げてきたくせに「稼げない」と悩んだり。(笑)

そりゃ「ください」って言わなきゃ「貰える現実」は育たないわな😂😂😂

 

自分が感じたことを相手に伝えるとか、疑問に思ったことを相手に聞くとか、

それは、自分の現実を育てるための、“タネ”なのだ。

 

行きたいと思ったところに行ってみる、とか

会いたいと思った人に会ってみる、とか

やりたいと思ったことをやってみる、とか

やりたくないと思ったことをやめてみる、とか

 

全部全部、現実を育てる“タネ”

 

タネを撒いてないのに、咲かないし

撒いたタネの花が咲くだけ。

 

今回の件もおんなじ。

私がお父さんとそういう時間を過ごすタネを撒いていたから、それが咲いただけ(*´з`)

 

撒いたら、咲くだけ♡♡

 

もちろんタネなので、咲くまでの時間にタイムラグは多少あるけれど、

咲かせたいタネを撒こうぞヾ(≧▽≦)ノ!!!!

 

omusubimaico.hatenablog.com

↑↑↑自分のなかにある花壇を整地したい人は、20日に遊ぼう♡♡♡

 

どうせなら、一緒に楽しく咲かそう~~~~~~✨✨

 

お申し込みは1月16日(水)くらいまで☆☆

メールまたはLINEにてご連絡ください✨

 【Mail】mycosmo.happy@gmail.com

【LINE】https://line.me/R/ti/p/@qfb6279p

 

今日も読んでくれてありがとう~~🙏✨

 

【動画も見てね☆】

大人ニキビは治さず、戻す! - YouTube

“やる”より“やめる”が大切☆ - YouTube

頭の中を変えたら、私の体も“戻った”体験談☆ - YouTube

「怖い!」は最大の道しるべ☆ - YouTube