My cosmo

酷い大人ニキビを経験して気付いたこと。心が自分を創り、自分が世界を創る。【コンプレックスは最大のチャームポイント】がモットー!

嫉妬の正体

今日は珍しく恋愛絡みの記事。昨日とある友人に相談されて、悩みのカラクリを一緒に紐解いていたら面白い答えに辿り着いたので、シェアしたい😆✨!

それにしても、かつてダメ男メーカーだった私がこんな話をする日がくるなんて。(笑)

でもこれ、恋愛に限らず、いろんな悩みに対してヒントになると思ったの!

実際一緒に掘り下げていきながら、私にもいろんな発見があったので、今までブログに書いてきたことの実践だと思って、一緒に模索してみたよ。

 

やり取りを全部載せようと思うとすごい量になってしまうので、抜粋して私なりの解釈込みで書いてみようと思います(*´з`)

ちょっと長くなるけど、興味がある人は読んで見てね😊!

 

まず、彼女が悩んでいる状況はこんな感じ。

・彼氏が友達優先(女友達込み)で遊びに出かけている。

・女友達と遊ぶことが嫌なことを素直に伝えるも「友達も大事にしたいし、束縛されたくない」と言われた。

・自分は友達以下なのか、自分と過ごす時間は大切にしてくれないのか、と不満。

・彼氏に「一緒にいたい気持ちはあるけど、この件で揉める限りは離れた方がいいかも」と言われた。

・自分も心を広く持ちたいと思い、彼の行動を許すも「本当は嫌なんでしょ?」「前もそう言って変わらなかったよね」と疑われてしまう。

f:id:omusubimaico:20181005133903p:plain

他にもエピソードはいろいろあるんだけど、シンプルに言えば「嫉妬」

 

会える時間がすれ違うなか、友達との予定を入れる彼氏と会いたい彼女。

彼の行動や彼の周りに誰がいるのかが常に気になって、心配事が多くなり、不安がどんどん大きくなり、やがて自分は愛されていないんじゃないか。と思うようになった。

 

f:id:omusubimaico:20181005133852p:plain

f:id:omusubimaico:20181005133916p:plain

赤が彼女で、青が彼氏ね。

 

変わりたい。分かりあいたい。

だから、良かれと思って本当はイヤだけど「イヤじゃないよ」とウソをつき、納得していないのに納得したフリをして、自分に湧くネガティブな感情を抑え込んで、“彼に理解がある自分”を演じ始める。

うまくやっていたつもりが、どんどん苦しくなるわ、逆効果だわ、彼には避けられるわ、結局「わかってほしい」「愛してほしい」と辛さは増すばかり。

 

もう私、どうすりゃいいのよ😭!!!!!!!

 

 

こないだ悩むのは、それを「ダメ」だと思うからだという記事を書いたけど

omusubimaico.hatenablog.com

自分の中で「そう思いたい(なりたい)自分」と「そう思えない(なれない)自分」戦争を起こしているから、苦しいんだよね。

 

そんでもって、自分の中で戦争が起こっていると、相手にも攻撃的になってしまう。

今回の場合は多分、お互いが心のなかで「こうした方がいいんだろうな」って思う自分と、でも「自分はこうしたくない(できない)」自分とが戦ってて、お互いに不満をぶつけ合ってる感じ。

 

f:id:omusubimaico:20181005133849j:plain

 

解決したくても、2人でその“問題”にどっぷり浸かっている状態なので、話が進まない。

 

だからこの場合、まずは自分に「問題がある」と思うのをやめてみる。

イヤって思っていい。しゃーない。許せない自分ごと、許す。

子どもっぽくていいから、思ってることを吐き出す。

 

ということで、彼女が自分が今思ってることを書いてもらった。

 

ステップ1としては、ここまで。

じゃあ、次。

 

「なんでそう思ったんだろう?」と自分に矢印を向けてみる。

不安に思う出来事に対して「本当にそうだろうか?」と疑ってみる。

 

で、この時私が「どうして〇〇(彼女)以外いないよ。って言われてるのに不安になるんだろうね?」って投げかけてみたら

f:id:omusubimaico:20181005133907p:plain

 

「捨てられる気がする。」というのが出てきた。

 

ほほーう…

 

KOREDA(ΦωΦ)💡!!!!!

 

f:id:omusubimaico:20181005133820p:plain

本当は愛されてるとわかってるけど、いつか捨てられる日がきそうで怖い。

その時、自分はめちゃくちゃ傷つくだろう。そうなるくらいなら彼の愛なんぞ受け取らず…彼氏のせいにして悩んでいる方がマシだーーー!!!!!

 

これが、悩みのカラクリだった😲!!!!!(笑)

 

もし別れちゃっても、自分を守れるように。傷を浅く済ませるように。「仕方ない」って言い訳ができるように。

“悩む”ことを選んだのだ。

 

f:id:omusubimaico:20181005133804p:plain

おや?おやおやおや???

あれだけ“嫉妬してしまう”ということを悩んでいたはずなのに!!!!!

笑えるほどあっさり解決してしまった。(笑)

 

お、おもしろい!!!!ww

 

彼氏が友達を優先してることが不満なのではなく、彼氏が女友達と遊ぶから不安なのではなく

 

捨てられるのが怖い。自分の不安の【核】だった。

 

この【核】を見つけられないままだと、もし彼氏が友達と遊ばなくなったとしても、今度は「自分のせいで彼が我慢してるんじゃないか(捨てられるんじゃないか)」って別の出来事に不安の矛先がいくだけ。

 

この【核】に気付くまで、彼の行動が変わろうが、別の相手に変わろうが、何度も何度もこの不安は続くのだ。

 

f:id:omusubimaico:20181005133841p:plain

あれだけ「愛されてる気がしない」「好きって伝わってこない」と嘆いてた彼女が、この数時間のやり取りで、「自分が彼の愛を受け取っていないだけだった」と気付き。

2人は分かり合えてないようで、本当は同じ気持ちだったのかもしれない‥?と気付き。

あれだけ責めいた彼の行動を心から受け入れられて、彼も辛かったんだ。と気付いた。

 

じゃあ、果たして彼女は何か“変えた”のだろうか🤔?

解決するために、自分の問題を克服したのだろうか🤔??

 

最初から“変わる”必要も、“問題”もなかったんよね🤗♡

 

自分の望みは、彼をコントロールして思い通りにさせることではなかったのだ。

 

自分の【核】の部分を認めてから、「わかってほしい」「愛されたい」が溶けていって、「愛されていた」ことに気付いただけ。

 

今まで信じていたものが、一瞬でくるっとひっくり返った😇(笑)

 

ひゃっほ~~~~~!ww

 

もちろんここから先は2人次第なのだけど、彼女のなかの戦争が終戦を迎えたので(笑)

これからはただ責めあいながら話し合っていた時間が、許し合いながら愛を育む時間になるんじゃないかしら(*´з`)♡

 

愛とは“押し付け合う”ものじゃなく、“育む”ものである!(デデデン!)

 

(笑)

 

これきっと恋愛じゃなくても当てはまる。

自分以外の誰かを羨ましく思い、嫉妬して、自分の惨めさに悩むとき。

何かにチャレンジして、失敗して落ち込み、自信を失くすのが怖いから

そうなるくらいなら、嫉妬して何もできない自分に悩んでいた方がマシ。

 

その気持ちの対象は、外側ではなく、いつでも内側にあるのだ✨

 

今回の経験で、悩みのカラクリがまたひとつ腑に落ちたよ(*´з`)

 

 

「自分に問題がある」ってそれ、本当???

自分が“問題にしたいだけ”じゃない😏???♡

 

どんな自分にもオールオッケー出していこ😘

 

 

今日も読んでくれてありがと~~~~~!!!

 

********************************************

 

マイコとお茶しませんか?ver.2

チカラが抜けると顔つき変わるよ!

一緒にゆるもう♡

 

料金:120分 3000円

場所:大阪市内のカフェ

※遠方の方でも交通費を頂ければいきます✈

(その際は時間無制限&料金無料です☆)

 

ご希望の方はLINEまたはメールで、日時を決めよ!

 

マイコのLINEはこちら(相談もどんどこい)

https://line.me/R/ti/p/@qfb6279p

または@qfb6279pでID検索してちょ。

 

マイコのメールアドレス↓↓

mycosmo.happy@gmail.com

(対談やイベントなどの依頼もこちらから♡)

 

********************************************