My cosmo

酷い大人ニキビを経験して気付いたこと。心が自分を創り、自分が世界を創る。【コンプレックスは最大のチャームポイント】がモットー!

「幸せ」の反対は

続きー!

かっこ悪いけど晒すから、この記事から読んでね!(笑)

omusubimaico.hatenablog.com

 前の記事で、向かう場所はディズニーランドと例えてしまったけど、辿り着く場所はどこでもいいと思うんです。逆方向に突っ走って、広島に着いちゃったとしても、広島でできる楽しいことたくさんあるよね。

大事なのは、「今どこにいるか」を「見る」こと。そこがたとえ目的地のディズニーランドじゃなかったとしても、「ここじゃない!」って喚かずに、そこに辿り着いたことは受け容れる。「そこ」に向かったのは確実に自分だからね。

そしてディズニーランドにこだわらずに、たくさん寄り道してもいいんじゃないかなーとも思ってます。もしかしたらディズニーランドよりも、超楽しい場所見つけられちゃうかもしれないし。

もちろん、どうしてもディズニーランドに行きたければそれもアリ。ディズニーランドに行った人しかわからない景色もきっとあるから。

どっちでもいいけど、どっちに向かうにもとにかく「今いる場所」を確認しないことには、なにができるのか、どこに行けるのか、どうしたいのか気付けない。

 

 私もその時はねーーーーー、気付けなかったんです!(笑)

でも気付けなかったおかげで、旦那と言い合いになり、今それに気付けてる。

 

世界って優しいなって思う。

あんだけ暴走してた私にちゃんと「ズレてるよ!」って教えてくれる。

だからこそ私は思いっきり暴走できるんだけど。(笑)

 

私あの時旦那に「引き寄せなんか嫌いだ!」って言われたんだけど、あの言葉は私が私に言わせたんだろうなって思ってる。ww

 

世界は私たちを悪いようにはしない。

だから安心して、受け容れるといいと思う。

 

 

あとね、あの時言われたことで気づけたことがもうひとつ。

 

「マイコが我慢しないなら、俺が我慢するしかない」って言われたの。

 

え!?って思った。

だって「我慢しない」ことは、相手にも「我慢しないでいいよ」と言えることだと思ってたから。

 

でもその時はわからなくて、ただただショックで、お、おかしい!!!こんなはずでは!!!!って思ってた。(笑)

 

でもあの時「わからない」で良かったって思ってます。「わかった」フリして、通過しなくてよかった。無理やり納得したり、旦那のせいにしなくて良かった。

 

だって、今思えばあの時私、我慢してたから。

 

「我慢しない」ということも、あの時は表面的にしか見てなかった。

「我慢しない」という「行為」をすればいいんだって思ってた。

 

「我慢しない」というのは「感情」に対してだったんです。

 

本当は不安だったし、本当は怖かったのに、そんな自分の「気持ち」を抑え込んで、なかったことにして、「行為」にばかり夢中になってた。

だから旦那が「我慢してるぞ!」って私に言ってくれたんだと思う。

そして私は気持ちと矛盾してるから、ワンワン泣いたんです。(笑)

 

食べたいものを「我慢」せずに、食べる。

今、どんな気持ち?どう思ってる?

 

こんなに食べて大丈夫かなぁ、不安だなぁ。

いやいや、でも「我慢」しないって決めたし!

 

↑↑↑その「不安」を「我慢」せずに感じてあげてね!!!!!!

 

 無理やり頭でポジティブに変換して、なかったことにしないでね。

 

最初の頃は「楽しい」「嬉しい」を感じることが増えて、「幸せ」の純度が上がったような気持ちになる。

でも、実際に上がってるのは、自分の気持ちに関しての感度の方なの。

「楽しい」「嬉しい」をめいっぱい感じる分、「不安」「恐怖」の感度も上がる。

 

私ね、「幸せ」の反対って「不幸」だと思ってた。

でも違うの。

 

「幸せ」の反対って、「退屈」なの。

 

だから、「不安」に感じることとか、「怖い」って感じることとか、ぐわーーーっと感じれば感じるほど、生きてるーーー!!!ってことなの。喜んでるの。

そんで「嬉しい」も「楽しい」もぐわーーーーっと感じれて、幸せーーーー!!!なの。

f:id:omusubimaico:20171024145227j:plain

遊園地でいうなら、ジェットコースター。

上がったり下がったり、とってもスリリングだし、怖いけど

 

安全バー付いてるから大丈夫!!!!!!

安全だってわかってるから、みんな乗るよね。今いる世界も一緒。

 

「不安」だからやめとこう。「怖い」からやめとこう。とかじゃなくて

「不安」になりたくないから前向きに考えよう。とかじゃなくて

 

その「不安」感じたがってるの、私なの!!(笑)

 

それに蓋をして、無理やりポジティブに変換してなかったことにすると、その分感度も下がる。「不安」や「恐怖」を感じない分、「退屈」になる。

f:id:omusubimaico:20171024145233j:plain

遊園地でいうなら、メリーゴーランド。

確実に何も起こらないし、確実に怖くないし、同じところをくるくる回って安全。

 

でも、それ楽しいの?

 

よくスピリチュアルの言葉で「絶対安心、安全の世界」とか見かけるけど、その「安心安全」ってメリーゴーランドみたいに「何も起きないから安全です☆」じゃなくて、ジェットコースターの「安全バー」のことだと思うの!!「何が起きても、安全だから安心してね☆」ということ!!!!

 

何に乗るかは自由だし、何で遊ぶかは自由だけど、本当はジェットコースターに乗ってみたかったって思うのも自分なんだよね。

 

だから「不安」や「恐怖」が出てきたら、まだまだ感度が上がる伸びしろだと思うんです。無くしちゃうのはもったいない。

 

気持ちに寄り添うのと、気持ちを励ますのは違うよ!!

寄り添うのは、一緒になってその気持ちになってあげること。気にすること。

励ますのは、そんなことないよ、大丈夫だよ。って気にしないこと。

 

私が「気にしたい」のに、「気にしない」ってどういうこと!(笑)

でもこれ、私も最初の頃やってたのー!最近気付いたのー!!ww

初めはね、自分のことフルボッコにしてた状態だったから、友達だと思って励ますとこからスタートしたのは良かったと思うんです。

でも、私気づいたら自分と大親友になれてたみたいで(*‘∀‘)

「気にしないで、大丈夫」ってはなっから励ますの、めっちゃ上辺くさく感じたんだよね。(笑)

 

大親友だったらさ

親友が悲しければ、私も悲しいし

親友が嬉しければ、私も嬉しい よね。

 

まずは同じ目線で、一緒になって落ち込んであげて、めいっぱい落ち込んだら「さて、どうしよう」と方向を決めてあげる。

 

我慢、制限、退屈、嫌い、と苦痛で顔を歪める世界にいく?

自由、楽しい、幸せ、好き、と心から笑える世界にいく?

好きなもの食べて健康に綺麗になる世界にいく?

好きなもの食べると太るし肌荒れする世界にいく?

自分を表現するほど人に嫌われる世界にいく?

自分を表現するほど人に愛される世界にいく?

 

いろんなことが起こるけど、その都度「今」何を感じているかが道しるべになっていて、自分の現在地を教えてくれるんです。

 

多少道間違えても、ちゃんと教えてくれるから大丈夫。(笑)

「わからない」ということをわかってさえいれば大丈夫です☆

 

 

いつにも増して長くなったね…。(笑)

 

読んでくれてありがとう!

マイコでした(´-`*)

 

Twitter→@Myco_NeoHap

Mail→mycosmo.happy@gmail.com