My cosmo

心が自分を創り、自分が世界を創る。【コンプレックスは最大のチャームポイント】がモットー!

感覚のアップデート

うーん、嬉しい。嬉しいなぁ。

何が嬉しいって、私のこの感覚の変化です。

3日前まで「メールアドレスをブログに晒して、相談ごとを募集する」ことをあんなに怖がってた私がさ、今は「オフ会やりたい!」って平気で言えてること。(笑)

ぶっちゃけメール募集するより、ハードル高いよね?ww

 自分の「怖い」ものへの枠が広がった感覚。この作業って、すごく大事なんだなぁと改めて実感しました。

 

なんでもそうだけど、いきなり大きなことやろう!なんて思わなくてよくて。

例えば、“お金に対しての枠を広げたい”って思ったとして、節約家で普段100円でも安いものを買うことを心がけてる人が、「よっしゃ!広げるぞー!」っていきなり200万円の物を買ったって、そこに残るのはぶっちゃけただの「後悔」だよね。とんでもないことやっちまったーって(笑)

行動って別になんでもいいと思ってるから、「失敗」すること自体は悪いことでもなんでもないんだけど。でも、ここで「後悔」しちゃう人ってまた自己否定に入っちゃうんだよね。やっぱり私には無理だった。とか、私のせいで迷惑かけた。って自分を責めちゃう。それじゃ、せっかく行動したのにもったいないなと思うわけです。

 

だから、まずはできることから。

今日は少し良いお肉を買ってみよう。

今日は値段を気にせず食材を買ってみよう。

今日は食材とは別にデザートも買ってみよう。

みたいな感じで少しずつ少しずつ枠を広げてく。

そうするといつの間にか、買い物で少し良いお肉を買うことが自分にとってなんでもないことになる。意識の枠が広がって感覚がアップデートされる」と思うんです。

 

仕事とかもそうだよね。

今までコツコツ嫌な仕事も我慢して一生懸命真面目に頑張ってた人が、いきなり仕事辞めるぞ!って意気込んでも、「後悔」して自分を責めちゃうんじゃせっかく仕事辞めてももったいないよね。(もちろんそこから時間かけて立ち直ることもできるけど)

だからまず、できることから。

今日は嫌な仕事ひとつ断ってみよう。

今日はひとつ仕事を誰かにお願いしてみよう。

今日は定時で帰ってみよう。

今日は体調悪くなくても休んでみよう。

って少しずつ、自分を甘やかすことを練習してみる。

そうするといつの間にか「仕事を辞める」ことがあっさりできちゃう自分になってたりする。もしくは、働きやすい職場に変化してたりする。

大事なのは「辞める」という“行動”じゃなくて、「仕事」に対しての自分の感覚をアップデートすること。

 

私もいろんな感覚で実践中で、例えば「焼肉」ってなにか特別なときにしか食べられない「贅沢品」っていう自分の意識があって。

元々はボーナスが入ったら!→2ヶ月に1回食べに行ってみてもいいかな…→先月食べたばっかだけどいっか!って1ヶ月に1回食べにいくのも抵抗なくなって…→あー今日もお肉食べたい!って半月に1回でも行けるようになって…

 

今、食いしん坊か!!って思ったでしょ(ΦωΦ)(笑)

 

近所にまじで美味しい焼き肉屋さんがあるんです。大好きなんです。(笑)

ちなみに今は「食べたいときに食べる!」ってしてるので、気付くと「あれ、先週も来たっけ?」ってなったりします。ww

「焼肉」が私にとって「贅沢品」ではなく普段の食事と同じ感覚で食べれるようになってる。

 

今まで「高い」と思ってた感覚が「あ、なんだ思ったより安いじゃん」に変わる。

 

大事なのは無理をしないことだと思います。少しずつでいい。

少しずつ、好きなものや食べたいもの、欲しいもの、マッサージとかタクシーとか自分が楽になるものにお金を使ってみる練習。

よく成功哲学でクーポンとかポイントカードとかは貧乏になるから使うな、みたいなこと書いてあるけど無視!w

最初はクーポン使っても、ポイントカード使っても良し!だと思ってます。それもひとつの手段だからね!!まずは手持ちの物で、どれだけ贅沢の枠を広げていくか。

使うことに慣れてきて、もういらないなーって思ったら手放せばいいと思います。

 

今回の「怖さ」も同じ感覚で。

最初はひとりでバスを飛び降りてみることを試してみて、その後肌荒れしてるのに顔洗わないことを試してみて…少しずつ「怖さ」を感じることを自分に許可してあげて。

今度はブログでメールを募集する「怖さ」に飛び込んだら、「オフ会やりたい」ってブログに書くことがなんてことなくなった。

メールが1通も来なかったら…ってびびってた私が「一人でもやるよ!」って堂々と言えるようになった。

 

意識の枠が広がって、アップデートされたその感覚の変化が、何よりも嬉しいんです(*'▽')

 

私が心がけてるのは、まず「それ」に対して「どういう感覚か」を認識すること。

「1.000円」に対してどういう感覚をもっているのか。「10.000円」に対してどういう感覚をもっているのか。

「洋服」に対してどういう感覚があるのか、「焼肉」に対してどういう感覚があるのか。

ただお金を使えばいい、高いもの買えばいいって話じゃないんじゃないかなって(´-`*)

 

買うか、買わないかよりも、前までは「高くて買えない」と思ってたものが、「これくらいなら買えるかも」とアップデートされた感覚に気付くことが大事なんじゃないかなぁ。

 

やり方なんて10人いれば10通りある。

「こうしたらうまくいったよ!」というのは、その人に合うやり方をその人が見つけられたってだけで、私に合うかどうかはわからない。

スキンケア方法とか、治療方法も一緒だよ。

「安い化粧品なんかダメだよ」って言われても、その人のいう「高い」と私の思う「高い」はそもそも違うし。

「これめちゃくちゃ良いよ!」っていうのはその人にとって「めちゃくちゃ良かった」というだけの話。

この人がいうならそうに違いない、と相手に委ねるのではなくて、自分が「それ」について「どう感じたか」の方が大事だと思う。

高い方無理して買って、「高いなぁ。使い続けられるかなぁ」と気分が落ち込むくらいなら、安くても自分が気持ち良く使えるものを買えばいいと思うし。安くて不安だなぁと思うようであれば、無理のない範囲で少しお金出して買ってみればいい。

 

他人の「良い」より、“今”の自分の「ちょうどいい」を見つけよ♡

 

いろんな人の行動ややり方に振り回されず、あくまで「私」を中心に「感覚」を大切にしていきたいなと思ってます☆

 

今日も読んでくれてありがとうございました!!

マイコでした♪

 

 

★★★相談ごと募集してます★★★

 

mycosmo.happy@gmail.com

お名前(仮名でOK)・希望日時・相談方法(通話・チャット・カフェ)を記入の上メールください☆

※料金はあなたに決めていただけます☆(もちろん0円でも可)

 

こちらの記事を読んでからご連絡してもらえると嬉しいです♪

omusubimaico.hatenablog.com

omusubimaico.hatenablog.com

「思い切ってメールしたけど、ぶっちゃけ話すことはありません」という勇気あるメールもお待ちしています(*'▽')♡(笑)