My cosmo

酷い大人ニキビを経験して気付いたこと。心が自分を創り、自分が世界を創る。【コンプレックスは最大のチャームポイント】がモットー!

「怖さ」に飛び込む練習

昨日、協力を要請する記事を更新したわけですが。

正直もう、めっっっっちゃくちゃ怖かったです。(笑)記事の投稿ボタンを押すか否かでしばらく静止してました。w

今回のこと、実は少し前から「やってみたいな」とずっと思っていたことでした。

でもね、そんな「してみたい」と思うことが浮かぶとき、否定の思考が遮ってくるんです。

「ブログで相談ごとを募ってみたいな。でも…一人も連絡来なかったらどうしよう」

 

「でも…」の後にひっついてる思考は私の恐れからできているものです。

 

うまく話せなくて、ガッカリされるのが怖い。

応援してくれてた人が、離れてしまわないか怖い。

 

でも、そもそも何か新しいことを始めてみようと思うとき、怖いって感情が出るのは当たり前だと思うんです。

誰だって、突然パスポート渡されてひとりで知らない国に行くってなったら、めっちゃ怖いよね?(笑)

なにをどうすればいいのかわからない、どこに行けばいいのかもわからない。

 

わからないから、怖いんです。考えたってしょうがないんだよね、わからないんだから(笑)それなのに、頭のなかで考えられる「怖い」要素を一生懸命探して、怖い怖いって怯えてるんです。その「怖さ」自体、私のなかにしかないのに。

 

 というわけで、私が次に向き合うのは、この「怖さ」なんじゃないかなって思って、「怖さ」に飛び込む練習をしてみようと思いました。

 

例えば、伊勢神宮に行ったとき、拝観時間4分前に2つも先の停留所から飛び降りて走ったこと。間に合わないかもしれない怖さ。道に迷うかもしれない怖さ。

 

例えば、「肌荒れを許可した」こと。あれだけキレイになることをこだわっていた私が、洗顔もスキンケアも止めてみた怖さ。あんなに食事制限してたのに、お菓子食べまくる怖さ。まじでめっちゃ荒れるかもしれない怖さ。

 

小さなことですが、両方とも私にとっては「怖いこと」でした。

でも、やってみて思ったのは

 

「怖い」のって、最初の一歩だけなんだよね。

 

やるか、やらないか。「やる」を選択する瞬間が一番怖い。

でもやってみると案外そうでもなかったりする。

突然ひとりで知らない国に行くってなったら、確かに怖いけど、行ってみたらいろんな人が助けてくれたり。一回行けちゃえば、二回も三回も恐れなく行けるようになったり。

 

伊勢神宮でも、思い切って飛び降りたあとはなんかもう笑えちゃったし。

未だに洗顔もスキンケアもしない生活してますが、なんとかなることがわかったのでもう気にならなくなりました。

 

こんなこと言ったら、嫌われそうで怖い。

こんなことしたら、イメージと違うって言われそうで怖い。

こうなったらどうしよう、ああなったらどうしよう、という不安も怖さを解消するには「こうなる」「ああなる」しかないんです。

「別れたらどうしよう」の不安は別れないと解消しないし

「死んだらどうしよう」の怖さは死ぬまで解消しないよね

 

「肌荒れしたらどうしよう」って不安もさ、綺麗になれたら消えるのかって言われたらそうじゃないと思う。結局肌荒れするまで、肌荒れするんじゃないかって不安でしょ。だからもう肚くくって不安と付き合っていくしかないんだよね(゚∀゚)

 

どうなるかわからないことを選択するときに、怖さや不安を感じるのは当たり前のこと!それでも「やる」か「やらない」か。

 

「いつかやりたい」は「やらないこと」

友達を遊びに誘った時に「行けたら行きたい!」って言われたら、あ、こいつ来ないな。って思う感覚と似てる。(笑)

 

「やりたい」「やってみたい」という気持ちから、 私は「やる」を選択してみた。

 

大事なのはその後の結果じゃなくて、「」だと思うんです。

たとえ目に見える部分で結果が出なかったとしても、怖いけど、不安だけど、「やる」を選択できた私の内側は達成感でいっぱいです。

 

もし「話してみたい。でも…うまく話せるかわからない」とか、「どんな人かわからなくて怖い」とか思って一歩踏み出すのを躊躇っているような感覚があれば、それも私を利用して試してみてほしいと思う。

てか…その不安も怖さも、私まったく同じ状態だからね(ΦωΦ)!!!(笑)

 

言ってしまえば、「自分を知る」ことだって怖いことのひとつだったりするよね。

 

そこに一歩踏み出す勇気。

私は今回表向きには「聞く」ことを目的に記事を書いたけど、大元の目標は内側にある自分の「怖さ」に飛び込むことでした。あの記事を「投稿する」勇気をもつこと。それができたことによって、私は私自身にすごくワクワクするし、意識がぶわーって広がった感覚があります。

 

表向きは「話す」ことを目的として募集したけど、本当は読者さんにも同じように内側の「怖さ」に飛び込んでみるきっかけになれたら嬉しいなと思ってます。

 

というわけで、

 

「思い切ってメールしてみたけど、ぶっちゃけ話すことはありません」というメールもお待ちしてます。ww

 

目標は外側に作らず、内側につくってみてね(*'▽')☆

 

今日も読んでくれてありがとうございました!

 

マイコでした♪

 

 

★★★相談ごと募集してます★★★

 

mycosmo.happy@gmail.com

お名前(仮名でOK)・希望日時・相談方法(通話・チャット・カフェ)を記入の上メールください☆

 

こちらの記事を読んでからご連絡してもらえると嬉しいです♪

omusubimaico.hatenablog.com