目指せすっぴん美人 宇宙整形プロジェクト

肌荒れには『心質改善』!“私”を生きるとキレイになる。容姿にコンプレックスのある私が、宇宙の法則による『宇宙整形』を証明するための実験ブログです☆

“ネガティブな性格”は存在しない

いつも読んでくれてありがとうございます!

 

自分のことを話すとき、「私ってネガティブだから」って言う人結構いますよね?

ていうか、まさに私がそうでした。(笑)

 

性格って考えると、生まれ持ったもので、これからも付き合っていかなきゃいけないような響きがあるのですが、いろいろと実験しているうちに

 

“ネガティブな性格”という性格はそもそも存在しないことに気付きました。

 

ネガティブなのはただの“思考の癖”です。

 

 

例えば、綺麗な字が書きたい!って思ったら、ボールペンの持ち方を矯正して、何度も字をなぞって練習しますよね?

 

それと同じ感覚で、癖は直せるのです。

 

もちろん癖だから、たまに元に戻っちゃったりすることもあります。

 

でも、それはみんな一緒です!!!

 

私も、何度も戻りました。

その都度、なんでできないんだろう?って自分を責めたって意味はありません。

えんぴつを持ったことない子供に、「なんでちゃんと字が書けないの?!?!」って怒ったって仕方ないですよね。(笑)それと同じ。上手く書けなくて当たり前。

でも、上手くなりたい!って練習し続けたら、書道家にだってなれちゃうかもしれません。

 

「またこんなこと考えちゃった!」って思っても、その時は一旦落ち着いて、ボールペンの握り方を見直すように、自分の思考をゆっくり持ち直せばいいんです。

 

ボールペン字だって、いきなり「檸檬」を綺麗に書こう!と思うと難しいじゃないですか?(笑)

思考の癖も同じで、いきなり「よし!ポジティブになろう!」って難易度の高いものを習得しようとすると「難しい」「やっぱ無理」って思って嫌になってきちゃうので、まずは簡単なものから。

 

基本のひらがなから練習していけばいいと思うのです。

小さいことの積み重ね、基礎の練習から少しずつ慣らしていくと、気付けば「檸檬」が書けるようになっている。

 

小は大を兼ねると、私は思っています!

 

一歩進んで、二歩下がってもオッケー!!!!

下がる歩幅がだんだん狭くなってきたら、気付いたら前にだけ進んでいますよ!!!!!

 

スーパーミラクルネガティブ思考癖(笑)のあった私でもできたので、私にできてみんなにできないわけはないと思います!

 

「私には無理だ」から「私にもできるかも」へ、私と一緒に変化を楽しみましょうー!

 

次の記事でもう少し具体的に、私がどんなことをしてみたか、を書いていきます♪

 

 

☆Twitterはじめました☆

@Myco_NeoHap

 

お気軽にフォローしてください♪