目指せすっぴん美人 宇宙整形プロジェクト

“私”を生きるとキレイになる。容姿にコンプレックスのある私が、宇宙の法則による『宇宙整形』を証明するための実験ブログです☆

美への執着②

今回の記事は↓の記事の続きです♪

omusubimaico.hatenablog.com

 何度もいうようですが…このブログは指南書ではありません!

私は正解や答えを書いているわけでないので、こうしなさい!あぁしなさい!こうすれば何もかもうまくいきますよ!ということが言いたいわけではありません。

 

 

この人の生き方素敵だな~って思う人の真似をしてみたり、面白いなって思う人の考えを取り込んでみたり、時には漫画から得た言葉に感動して、自分なりに噛み砕いてみたり。それを自分なりに実験して「これ、いいな」と体験できたものをシェアしたい。

私がたくさんの人や言葉に助けられたみたいに、今度は私がその意思を引き継いで拡散できたらいいな~。なんて思って書き出したものです。

 

もし自分の琴線に触れて、「やってみようかな」と思えるものがあれば、取り込んでみてほしいし、やってみたらまた私とは違う答えが生まれるかもしれないから、それはそれで私もシェアしてほしい!(笑)

 

そんな感じでゆる~くいきますので、リラックスして読んでくれると嬉しいです~!

 

前置き長くなっちゃった!w

ではでは、続きを書いていきます!

 

私にとって、“今のところ”一番しっくりきた方法をひとまず書いてみますね!

 

 

「綺麗になりたい」と思う気持ちの裏に「綺麗でいなければ」という執着の気持ちを見つけました。

でも、いくら前向きになりたくたって、鏡を見ると目にうつる現実をどう処理すればいいのか。

 

あれこれ頭で考えても、答えなんて出ませんでした。

だって、嫌なことから目を背けるのもなんか違う気がしたし、かといって現実と向き合うと嫌な気持ちになるし。(笑)どこに気持ちを向けても結局嫌な気持ちになっちゃうわけですよ。

 

だから私は、「綺麗になりたい」という私の気持ちに

 

☆面☆降☆伏☆

 

もうどうすりゃいいのかわかんないんだも~~~~ん!

 

ということで、全部ひっくるめて受け止めてみました。

 

「綺麗になりたい」と思う私も

「綺麗でいなきゃ」と焦っていた私も

鏡を見て肌が荒れている現実も

体重計に乗って、平均よりも重い数字が出る私も

 

『今』はこれでいいや。

 

そう思ったら、まず第一段階として、「あ、いいんだ」ってホッとしました。

 

さてさて、みなさんに質問です。

 

肌を綺麗に保つのは「難しい」。化粧をすると「荒れる」し、食べると「太る」。美しくなるには「努力」が必要で、人に好かれるにはたくさん「我慢」しなきゃいけない。

 

という世界と

 

特になにもしなくても綺麗な肌は保てて、オシャレや化粧がめちゃくちゃ楽しくて、「好きなもの」を美味しく食べても痩せれて、美しくなるってこんなに簡単で、気づいたら周りにたくさん仲間が集まっている!

 

という世界と

 

どちらに住みたいですか??

 

私は断然、後者!!!!!!!!

悩むのが大好きな人は、前者でもいいと思います。私は悩むの嫌いだから後者!(笑)

 

どちらも「綺麗になる」という事実は一緒なんだけど、抱いている「気持ち」が違います。

 

そんな都合良いこと…って思いました??

 

でも、この先のことなんて誰にもわからないんですよ。

 

どうせわからないなら、都合良くいきませんか???

 

だって、今鏡見て肌が荒れてる現実を見て、

 

はい!じゃあ今から肌は荒れていないと思い込みましょう!オッケー悩むの終わり!!!!

 

って言われてもきつくないですか?wwwそれこそ、そんな都合良いこと考えるのなんて無理ー!!ってなりませんか。(笑)

 

現実を都合良く考えるのができないなら、やらない!

でも、まだわからない未来のことなら、多少都合良くても考えられそう!

 

ということで、都合の良い私のできあがり!(笑)

 

『今』は肌荒れしている。『今』は太っている。

『今』の私は綺麗ではない。

『今』はそれについて私は悩んでいる。

でも『今』はそれでオッケー!

だってそれは『今』なだけで、この先はわからないから!

 

じゃあ、この先はどんな私になりたい?

 

化粧品選ぶのが楽しくて、気分によって使う色変えちゃったりなんかして!すっぴんでいても肌がすべすべでついつい自分で触っちゃったり、鏡を見るのが楽しくて仕方なくて!

オフショルダーの服着て、ピチッとしたスキニーが似合ったり、はたまたユニクロの服でもシンプルにかっこよく着こなせちゃう!

 

大切なのは「綺麗になること」ではなくて、綺麗になったらその先どうしたいか、どんなことを楽しみたいかを考えてみること。

具体的に思いつかなければ、気持ちだけでもオッケーです!

綺麗になったら「嬉しいな〜」「楽しいな〜」だけでも大丈夫です♪

 

少なくとも、どうせすぐまた太る…とか、きっと肌荒れする…とか、起こってもいない未来を勝手に予想して勝手に悩んでいた頃に比べたら、ずっと気楽です。

 

「今」は綺麗じゃないけど、まあいっかー!って執着することを手放すと、ホッとする。

ホッとするのは「安心」しているのと同じだから…

 

ここでも類は友だけを呼ぶわけでなく、私に「安心」するものを集めてくれます。

 

 

不思議なことに、私ここ1ヶ月くらいでちょっと笑えるくらい「綺麗になったね」って言葉をいろんな人からかけてもらってます。

特別なにかやってるわけじゃないのに。めっちゃ頑張ってダイエットしたり、いろんなもの制限して「綺麗になりたい!」と思っていた頃より、今の方が綺麗になっているようなのです。面白いなぁ。

 

綺麗になりたいという気持ちは悪いことではありません。

でもそれと同じくらい「綺麗じゃない」からって悪いこともありません。

「綺麗じゃない」ことを悪だと決めつけずに、今はこれでいっか!と受け止めて、あれこれ悩んでいたことを手放してみてください。

 

そしてとことん自分に都合良く!(笑)

考えるだけはタダですからね!誰に迷惑かけるものでもないので、自分が楽しいなと思えるものだけ取り入れてみてください☆