目指せすっぴん美人 宇宙整形プロジェクト

肌荒れには『心質改善』!“私”を生きるとキレイになる。容姿にコンプレックスのある私が、宇宙の法則による『宇宙整形』を証明するための実験ブログです☆

必要なものを受け取るために

さてさて、昨日の記事で私の人生が第二章に突入したと書きました。

今日はそれについて、少し書いてみようと思います。

 

実は私、夢があったんです。

学生の時は生活のことなんか気にせず、そのやりたいことをやりたいように夢中になって取り組んで、キラキラしていました。

 

 

それが大人になって、夢と現実はいつもセットになって私の後ろをついてきました。

一人で暮らしていかなきゃいけなくなって、頭のなかは毎日の生活でいっぱいいっぱい。口癖は「お金がない」と「安定した生活がしたい」

 

「安定」の定義って人それぞれだと思いますが、私にとっての「安定」はズバリ!お金でした。こうして働き先があって、毎月働いた分のお金がもらえて、贅沢さえしなければ不自由なく生活していける毎日。

でもせっかくお金を貰っても、この先“何かあったときのため”に節約し、欲しいものも我慢したり、できるだけお金を使わないように生活したり。

本来やりたいことがあったはずなのに、それすらも足枷に感じてしまう。

やりたいことをやるにはお金がかかる、働けなくなったら生活できなくなる。

 

「安定」した生活を求め、手に入れた結果、私自身は「不安定」になっていたのです。

 

本来お金は、ゴールに辿り着くまでの手段として存在しているものです。

でも私は、お金を稼ぐことをゴールに毎日生活していました。

 

もし、今

お金も地位も名誉も環境もなーんも考えずに、全部思い通りになるとしたら何がしたいですか??

 

長い間、現実を見つめ続け、自分の気持ちに制限をかけたり、周りに気を遣っていると、だんだん自分は何をやりたいのかわからなくなります。

ぶっちゃけ、私もわかりません(笑)でも、わかりたい。

子供の頃はできていたことなんだから、きっとやり方さえ思い出せればできるはずだと思っています。だから、思い出したい。

果たしてそれは昔と変わらない夢なのか、はたまた新しい何かなのかはまだわかりません。それでも、今の自分に何が必要なのか、ちゃんと自分で選択して取り込んでいきたい。

 

なので、ひとまず今の自分に「必要ない」と思えたものから手放してみようと思いました。

 

というわけで…

 

7月末で、働いていた会社を退職しました☆

 

 

いやー、我ながら思い切ったことをしたなと思ってます。w

仕事が嫌だ~とか、やりたくない~とかじゃなくて、この仕事も結構楽しいけど、自分でちゃんと「必要ない」って思えるときが来たら決断しようと思ってたのですが、思いのほか早くきました。(笑)

 

そして面白いことに、手放した途端…

 

半ば諦めかけていた夢に関してのチャンスが飛び込んできたのです。

 

このチャンスが今後どう形を変えていくのかはわかりません。

結果については、今はあまり興味がないんです。

ただ純粋に、「必要ない」と思って手放した途端「必要だ」と思うチャンスが手に入った事実が面白くて、楽しいだけ!(笑)

 

どうなるかわからない。

 

それはきっと「不安定」なものかもしれないけど、「安定」に縋って自分を制限していた頃に比べたら、今の方がずっと私自身の「安定」になっている気がします。

 

あ、だからといって「さあ!みんなも一緒に仕事を辞めましょう!」って言いたいわけではないですよ!?(笑)

 

あくまでの私にとって「必要」かそうでないかを感じて決断しただけで、もしかしたら今度また別の夢が生まれて、そのために手段として働きだすかもしれない。その時がきたら、また自分の気持ちに従って働けばいっか~という感じです。

 

今は「必要」なものを受け取るための準備期間だと思っています。

 

 

自分が変われば状況が変わり、状況が変われば環境も変わる。

 

やっとスタート地点に立てたのかな?という感じですが、今までスタート地点がどこにあるのかもわからず森林を彷徨ってる状況だったので、私にとってはめちゃくちゃ大きな第一歩だと思っています。

 

これからどんな体験が待ってて、どんなものが手に入るのか‥

今まであんなに先のことを考えると憂鬱だったのに、今は楽しみで仕方ありません。

 

 

せっかくブログをやっているので、体を張って実験していきますよー!!w