目指せすっぴん美人 宇宙整形プロジェクト

内側を整えると 外見も美しくなる。そんな『宇宙整形』を証明するための実験ブログです☆

食べ物への思い込み

まずはじめに、告白します。

 

ここ1年間ずっと続けていた食生活改善のためのいろいろな制限…

 

ぜ~~~~~~~~~んぶ!やめました!!!!!!(笑)

 

 

厳密にいえば、「やめた」というより気にするのをやめたって感じで、食生活のベースは変えずに「我慢」することをやめました。

 

でも、制限していたことは悪いことだとは思っていません。

なんだかんだグルテンフリー料理つくるの楽しかったし、今でも小麦粉は買い置きしていません。小麦粉料理ばかり食べていた私に小麦粉なしでも美味しい料理はたくさんあるって教えてくれてたんだろうな~って思ってます。

 

そして何より

 

久々に食べたパスタが、めっちゃくっちゃ美味しかった!!!!!

 

この瞬間のためにグルテンフリーしていたんじゃないかってくらい美味しくて、すごく味わって食べることができました。

 

きっと、これが大事なこと。

 

今世の中には美容やダイエットの情報が飛び交っていて、やれこの食材が体に良いだの、やれこの食材は体に良くないだのと、あちこちでいろいろと言われています。

かくいう私も、グルテンフリーを始めたのはそんな情報に影響を受けたことがきっかけだったりします。

 

でも今私は、大きな声で言いたい。

 

食べ物はなにも悪くない!!!!!

 

もし食べ物に意思があったらきっと

「ただ美味しく食べてほしいだけなのに…」

って悲しむと思うのです。

 

私に美味しく食べてもらって、喜んで、楽しんでもらうことがきっと食べ物にとって一番嬉しいこと。

 

全ての食べ物は、私たちを健康に、綺麗にしてくれるために存在しています。

もちろん、アイスだってケーキだって、チョコレートだって。

 

私たちが勝手に「体に悪い」「太る」「ニキビができる」と思い込んで、呪文をかけているだけなのです。

 

何も全ての食べ物に感謝を唱えて、お祈りして食べましょう。とは言いませんw

でも、勝手な思い込みをしたり、体の変化を食べ物のせいにするのは可哀想だな~とは思います。

 

私は食べるのが大好きです。

だから、食べ物も私のことが好きだと思うようにしました。

よ~く味わって美味しく食べれば食べるほど、食べ物は喜んで私を綺麗にしてくれる!と、信じて食べていたら…

 

痩せました。(笑)

 

糖質制限したり、甘いもの我慢したり、夜ごはん減らしたり、お酒我慢したり…散々やっていたときはなかなか減らず、ヤキモキしていたのに!

 

ケーキもアイスも時間気にせず食べてたのに!不思議!

 

ちなみにダイエットを意識している時期に便秘で少し悩んでいたのですが、気づいたらそれも解決してました。

(便秘解消メニューを作って食べたりしてましたが、まったく効果出ず。今思えば食べ物にプレッシャーかけてただけで全然味わってなかったな~)

 

この1年、割とストイックに食事制限をしてきましたが、この期間は私にとって必要だった期間だと思っています。

 

食べれることは幸せだと、心から思うことができるようになったから。

 

っていうと、なんだか大げさですが(笑)

でも結構その通りで、食事制限していた分、我慢していたものを食べたときの幸福感は制限をする前に比べて何倍にも感じました。

 

今までは食べたいものが当たり前に食べれたから。

実家にいた頃は、決まった時間にご飯が出てきて、お腹を満たすことだけにただ目の前のご飯食べて。それに慣れるとだんだん麻痺してきて、もっと食べたくなって、またすぐ食べたいもの食べて、なんとなく満たされて…の繰り返しでした。味わって食べることなんてほとんど意識してなかったし、だから必要以上に太ってた。

 

今はもう何食べても

ケーキってこんなに美味しかったんだ…幸せー!

お米ってこんなに甘かったんだ…美味しいー!

お風呂上りのアイスって体に染みるー!サイコー!

 

って感じで、もう幸せで幸せでw

 

だから、この1年間のおかげで私は改めて食べることの楽しさと、食べ物を味わって食べることを思い出すことができたのです!

 

もちろんこれは“私”の場合なので、食事制限すればいいとかそういうわけではないです☆

でも、少なからず勝手な思い込みで「良い」「悪い」を決めつけちゃっているものはありませんか??食べ物は私たちを幸せにするために存在してくれている強い味方です!

 

幸せ~☆って感じるようになったら、自然と感謝したくなってくるのですが…

食べ物への感謝の気持ちは、きっと美味しく楽しく食べることで伝わっていると思います♪