目指せすっぴん美人 ニキビ撲滅プロジェクト

リアルタイムで経過を観察!一緒にすべすべ肌を手に入れましょう!

脱!油生活

ニキビ肌の原因には2つの肌質が大きくかかわってきます。ひとつは乾燥肌、そしてもうひとつは油性肌です。私は皮膚科の先生も認める油性肌で、夏はもちろん冬でもベタベタすることがあるくらいです。

皮脂が多いのが原因で、毛穴詰まりが起こりやすくニキビができやすいとされているため、皮脂の分泌を抑える薬や、治療法を提案されてきました。

 現在、高額な治療を試すような金銭的な余裕がないため、皮膚科の治療と併せて食事で改善できないかと、今までいろいろとやってきました。

皮脂が多くなってしまう食事として、まず糖質です。炭水化物大好きですが、摂りすぎないように制限しています。糖質は全く摂らないと集中力がなくなったり、やる気がなくなったりと精神衛生上よくないので、あくまで減らすという考えです。

次に糖分。甘いものです。疲れたときには甘いものが1番なのですが、お菓子は基本我慢。どうしても食べたいときはドライフルーツで糖分補給です。

そして、小麦粉。直接皮脂にかかわってくるというものではないですが、もともと食文化の違いから日本人には合わないといわれてるため、アレルギー反応としてニキビに影響が出ているようです。米粉や大豆粉に変換して、できるだけ控えます。

 

できることから少しずつ変えてみて、体を慣らしてきました。即席で作れるものは、やはり体に良くないものが多く、こだわり始めるとその分手間もかかるので・・・

もともと、私の趣味は食べることでした。美味しいものを見つけたり、買ったり、というのがなによりもの楽しみだったので、あれこれ我慢すると考えると大きなストレスになります。制限はするけど、美味しいものが食べたい!をモットーに生活をしていくにあたってどうしても克服したいものがありました。

 

それが、です。

 

揚げ物美味しいですよね。唐揚げに天ぷらにコロッケに・・・

でも、油じゃないですか。油っぽい肌に悩んでるくせに、油じゃないですか。どう考えても控えるべきじゃないですか。でも油って美味しいじゃないですか。

 

というわけで今回は新たに、脱☆油生活を掲げて、こんなものを手に入れました!

 f:id:omusubimaico:20160814120735j:image

 

ノンフライヤー様です

ノン・フライヤーですよ。ノン・フライ。(しつこい)

揚げ物食べたいなら、揚げなければいいんです。って、哲学かよ。

 

仕組みとしては、高速空気循環技術で、最高200度にもなる熱風を庫内で対流循環させ一気に加熱するという方法。食材に含まれてる油を利用して揚げられて、さらに余分な脂は落としてくれるという優れもの。

 

 

でも揚げ物って、あのジュワ~っと油を含んだ食感が美味しいじゃないですか。実際油を使わずにあの美味しさって再現できるのでしょうか?

不安と期待を込めて、ひとまず唐揚げを揚げてみました。

 

f:id:omusubimaico:20160814120749j:plain

 

美味しい。

え、美味しい。(2回目)

今回は鶏むね肉に片栗粉をまぶして、後から甘辛ソースに和えるような唐揚げを作ってみたのですが、外はちゃんとカリカリしているし、思ったよりジューシー!

普段の炒めものもオリーブオイルを使用するようにして、さらにこのノンフライヤーがあれば脱油生活も捗りそうです!

 

制限してても美味しいものは食べられる!

これからも体に優しいレシピを考えていきたいと思います☆