目指せすっぴん美人 宇宙整形プロジェクト

肌荒れには『心質改善』!“私”を生きるとキレイになる。容姿にコンプレックスのある私が、宇宙の法則による『宇宙整形』を証明するための実験ブログです☆

alima PUREを使ってみた

毎度更新遅くてすみません…

悩みに悩んで購入したアリマピュア、早速使ってみようと思ったのですが、ミネラルファンデーション自体初めて使用するので、使い方がよくわからず。コスメキッチンのお姉さんに指南してもらいました。

 前回も記述しましたが、アリマピュアはなにもかもがミネラルパウダーで出来ています。リキッドファンデに比べてカバー力が低いことは覚悟していますが、そもそもカバーできるものなの?と疑問もあったので、実は当初、少し色のついている下地でカバーして、上からアリマピュアを乗せようかと、別ブランドの下地クリームを検討していました。でも、コスメキッチンのお姉さん曰く、アリマピュアのパウダー下地はとても優秀だし、一番相性も良いはずなので、同ブランドで統一したほうがキレイには仕上がるとのこと。それでも悩んでしまったので、半分ずつ肌に乗せてもらって試してみることにしました。

左半分は別ブランドBBクリーム+アリマピュアファンデ

右半分はアリマピュア下地パウダー+アリマピュアファンデ

両方仕上がって、鏡をみてびっくり。アリマピュアだけでまとめた肌の方が断然きれい!!!!!

本当はそのまま帰宅して、化粧の崩れ具合とかも比較するつもりだったのですが、仕上がりの肌質があまりにも好みだったので、結局即決してしまいました。

やはりBBクリームを塗ると、肌に「塗ってる感」が出ていて見た目がどうしても油っぽい感じがしてしまいました。他のプレストファンデーションも手に試し塗りしてみましたが、やはり肌に「塗ってる感」「化粧してます感」が出て、どんなに軽いものでも肌に乗せると重たく見えてしまうのが嫌だったので、ミネラルファンデの仕上がりにびっくり。すごい軽い。肌にピタっと吸い付いている感じがして、あぶら浮きもしない。帰宅後も、左半分は若干ベタついた感じがありましたが、右半分は皮脂を取り込んで、サラサラのままキレイに崩れている感じでした。やっぱりアリマピュアで揃えて間違いなかったです。

 

今回購入したのは、下地(バターカップ)、ファンデーション(ベージュ2)、チーク(ローザ)の3点。

f:id:omusubimaico:20160216144448j:plain

付け方としては、少量のパウダーをフタにトントンと出して、この専用ブラシに含ませます。

f:id:omusubimaico:20160216144452j:plain

これ、アリマピュアがお勧めしているタクロン製のファンデーションブラシなのですが、肌触りがめちゃくちゃ気持ち良い。意味もなく手とか肌にくるくる~ってしちゃうくらい気持ち良い。値段は結構高いのですが、(ファンデーションより高い。笑)消耗品ではないし、大事に使っていけば長く使えます。もちろん洗っても大丈夫。

ブラシに含ませたら、余計な粉を軽く振るい落としてから肌に乗せていきます。薄~く薄~く重ねづけをするので、ムラになることはほとんどありません。

 

そして、気になるカバー力はというと…

右頬

f:id:omusubimaico:20160220164139j:plainf:id:omusubimaico:20160220164157j:plain

左頬

f:id:omusubimaico:20160220164213j:plainf:id:omusubimaico:20160220164229j:plain

あご

f:id:omusubimaico:20160220164236j:plainf:id:omusubimaico:20160220164245j:plain

 

こんな感じです。

さすがに全部は隠し切れないし、濃い赤みの部分は多少目立ちますが…でもパッと見すっぴんと間違えられるくらい薄づきで馴染んでいるので、軽くつけられてこのカバー力なら私は結構満足かなあ。

メイク落としは使わず、マルティナのクレンジングミルクの2回洗顔でちゃんと落ちました。

 

ちなみに、マスカラなどは落ちにくいので、ポイントメイク落としを使います。

せっかくなので、化粧品を買うときに一緒に購入したのがこれです。 

ナチュラグラッセ ポイントメイクリムーバー

ナチュラグラッセ ポイントメイクリムーバー

 

 せっかくなので、ポイントメイク落としもナチュラルコスメにしてみました。

 

化粧=肌に悪い。というイメージですが、まったくしないわけにもいかない…でも化粧するたびに肌が苦しんでいる気がしてストレスを感じる…という負のスパイラルでしたが、ひとまず必需品のコスメ用品は揃えられたので、そんなストレスからは脱却できました。

 

やっと記事にできた…遅くなって本当にすみません…(笑)