目指せすっぴん美人 宇宙整形プロジェクト

内側を整えると 外見も美しくなる。そんな『宇宙整形』を証明するための実験ブログです☆

食べても罪悪感のないランチ②【Cafe Rappa】

食べても罪悪感のないランチシリーズ第2弾です。

今回はCafe Rappaさんに行ってみました。

 最寄駅は西武新宿線、新井薬師前駅。駅前の商店街の端っこにある、隠れ家的なカフェです。

f:id:omusubimaico:20151220190743j:plain

小さなカフェで、店内はかわいい雑貨や健康食の本が並んでいて雰囲気が良く、とても静かで落ち着いたカフェでした。

このお店の特徴は「ヴィーガン・フード」が食べれるということ。

ヴィーガン・フードってご存知ですか?

 

◆ヴィーガンとは

「ヴィーガニズム」と呼ばれる動物性食品を一切とらない生活様式の食事のこと。肉や魚はもちろん、卵・バター・チーズなどの乳製品、蜂蜜やゼリーなんかも一切摂らない「完全菜食主義者」の指します。

ベジタリアンよりもさらに徹底した菜食主義メニュー、豆腐や豆類、野菜をメインとした食事なので、身体に優しく、さらに身体のなかに蓄積された老廃物などが排泄されて心身ともに格段に良くなると話題になっています。

 

そんな野菜のおいしさを大事にしたヴィーガンメニューが食べれるということで、このカフェにお邪魔してみました。私も実際に食べるのは初めてなので、ワクワクしました。

 

ヴィーガンカレープレート

f:id:omusubimaico:20151220190755j:plain

カレーのルーは季節や時期によって具材が変わるみたいで、今回も2つの種類から選ぶような感じでした。野菜の甘みがとても良く出ていて、すごく美味しい。お米も玄米でとてもヘルシーです。

 

ソイミートのから揚げ丼

f:id:omusubimaico:20151220190804j:plain

その名の通り、大豆で作ったから揚げです。大豆と小麦を混ぜているので、お肉じゃないけどお肉を食べているような満足感が得られる「お肉もどき」なから揚げです。

鶏むね肉よりもさらにあっさりしていているような感じでしたが、お肉だと思えば全然お肉として食べれます。めちゃくちゃ美味しい。お米はこちらももちろん玄米で、周りのお野菜も甘くて本当においしいです。

 

ヴィーガン料理って、野菜ばかりで味気ない感じかな~なんて思いきや全然そんなことはなく、むしろお腹いっぱいになりました。両方とも、800円前後のランチメニューなのですごくお得なきぶん。

 

食後には穀物コーヒーを頼んでみました。

f:id:omusubimaico:20151220195938j:image

コーヒー豆ではなく、ライ麦や大麦を焙煎。ポーランドで親しまれている香り豊かでまろやかな風味のノンカフェイン・コーヒーだそうです。

体質改善を始めてから、カフェインの摂取にも気をつけるようにしているので注文してみましたが、めちゃくちゃ美味しい。希望すればオーガニックの砂糖と、豆乳ももらえます。豆乳は分離しちゃうので、少量ずつよくかき回しながら飲む感じになりますが、砂糖や豆乳を入れなくてもすごく飲みやすいです。普段ブラックコーヒーは飲めない私ですが、これなら飲めました。

 

ヴィーガン・フードを今回初めて食べましたが、本当に野菜が美味しかったです。ヘルシーなのにお腹いっぱいたくさん食べれて、今回も大満足です。ヴィーガン、ハマりそう。

 

最近はヴィーガン・フードでつくる「パンケーキ」とかもあるそうで、すごく気になってます。卵や牛乳、バターを使わずに美味しいパンケーキなんて作れるんでしょうか…気になる、気になる。